タビマメ
GPS hotel 路線検索

九十九島遊覧船

九十九島は、佐世保港の外側ら島々が点在する島の密度が日本一と言われる海域。佐々川河口より北を「北九十九島」、南を「南九十九島」と呼び、西海パールシーリゾートからは、南九十九島を巡る遊覧船が運行しています。
料金
  • パールクィーン
  • 海の女王をイメージした白く優雅な船で巡るコース。
  • 主に 10:00、11:00、13:00、14:00、15:00 に運行
  • 所要時間 約50分、運行間隔 1時間に1本程度
  • 中学生以上 約1200円、小学生以下 約600円
  • 海王
  • 海賊船をイメージした船で巡るコース。
  • 主に 11:30、13:30、14:30 に運行
  • 所要時間 約50分、運行間隔 1時間に1本程度
  • 中学生以上 約1200円、小学生以下 約600円
  • リラクルーズ
  • 小回りの利く小さな船で巡るコース。
  • 主に 11:20、12:20、13:20、14:20、15:20、16:20(季節による) に運行
  • 所要時間 約50分
  • 中学生以上 約2000円、小学生以下 約1000円
  • ヨットセイリング
  • クルーザー型のヨットで巡るコース。舵取りやセイル操作体験なども。
  • 主に 11:10、12:10、13:10、14:10、15:10、16:10(季節による) に運行
  • 所要時間 約60分
  • 中学生以上 約2000円、小学生以下 約1000円
住所 長崎県佐世保市
豆知識
  • 九十九島の島の数は208。

レビュー

  • パールクィーンに乗船。約1時間ぐらいのクルージング。九十九島の景観は、他ではなかなか見る事の出来ない景観だと思います。解説も流れ、船内やデッキもゆっくり座ったりできてGOOD。車だったら、この後に九十九島や佐世保市街を見渡す、展海峰などによると2度美味しいと思います。

    まろもんず 02月12日 ★★★
  • レビュー写真
    船内でくつろいで見るもよし、デッキから迫力満点で見るもよし。
  • レビュー写真
    狭い入り江のようなところにはいっていきます。
  • レビュー写真
    パールクィーン。海の女王をイメージした船。
  • レビュー写真
    チケット窓口
  • レビュー写真
    お土産屋さんなどがあり、もちろんカステラもあります。
  • レビュー写真
    船内とデッキには、解説のアナウンスも流れています。
  • レビュー写真
    真珠や牡蠣などを養殖しているらしいです。
  • レビュー写真
    海王。海賊船をイメージした船。
  • レビュー写真
    小さい島がたくさんあります。
  • レビュー写真
    プライベートビーチチック!
  • レビュー写真
    ちょっぴりアマゾン気分
  • レビュー写真
    ここで名物のUターン!
  • レビュー写真 レビュー写真
    パールクィーンの船内
  • レビュー写真
    遊覧船ターミナル
  • レビュー写真
    横島(よこしま)
  • レビュー写真
    風がきもちいい!
  • レビュー写真
    諸島(もろしま)
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:43~ 07:10 12:12 17:13 17:41~