タビマメ
GPS hotel 路線検索

真正極楽寺(真如堂)

紅葉の名所として人気の高い真正極楽寺(しんしょうごくらくじ)。真如堂(しんにょどう)の通称でも知られる。984年に比叡山の僧・戒算が夢のお告げにより、比叡山にあった本尊・阿弥陀如来を一条天皇の生母の離宮に安置したのが始まり。応仁の乱などの度重なる火災で焼失し、1693年に現在の場所に再建された。「頷きの阿弥陀」とも呼ばれる本尊・阿弥陀如来は円仁(慈覚大師)が「修行者を守護して下され」と祈ると首を横に振り、「特に女性をお救い下され」と祈ると頷いたという伝説がある。
営業時間9:00~16:00
料金大人 500円、大学生 500円、高校生 300円、中学生 200円、小人 無料
住所 京都府京都市左京区浄土寺真如町82
アクセス京都駅→バス 5系統→約40分→バス停・真如堂前→徒歩8分
地下鉄東西線・蹴上駅→徒歩20分
山号鈴聲山(れいしょうざん)
宗派天台宗
本尊阿弥陀如来(重要文化財)
創建984年
開基戒算
別称真如堂
国宝法華経6巻(国宝)
重要文化財木造阿弥陀如来立像(本尊)、他

レビュー

  • 紅葉と青もみじの名所です。
  • 初夏の新緑はオススメです。
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    紅葉
  • レビュー写真
    茶所
  • レビュー写真
    説明
  • 真如堂の境内。紅葉の名所。真如堂(真正極楽寺)は全国の浄土系の寺で行われる「お十夜」法要発祥の地であり、慈覚大師が唐より招来した「引声念仏」を伝承する念仏の寺である。

    1年以上前
  • 真如堂、11/17 紅葉のトンネルでしたね… 内部の涅槃の庭も季節にぴったりでは?

    1年以上前
  • 京都の秋。真如堂・左京区に行ってきた。小高い丘の上に ある。評判通りの素晴らしい紅葉だ。今まさに最盛期。 久しぶりにもみじの赤に酔ってしまった。

    1年以上前
  • 真如堂です。紅葉が見事です。また寺宝として、国宝として法華経6巻また重要文化財として本堂、木造阿弥陀如来立像、絹本著色普賢菩薩像、紙本著色真如堂縁起、慈円僧正消息があるそうです。

    1年以上前
  • 頷きの阿弥陀で知られる真如堂 三重塔の周りに色づく紅葉の木々は、目にも鮮やかである

    1年以上前
  • 永観堂と同じく。JR東海が、既に”見頃”マークをつけた真如堂。 かなり、赤いぞ。

    1年以上前
  • 真如堂紅葉最高潮。本日は十夜粥いただけます。

    1年以上前
  • 真如堂は悩める女性のパワースポット。 最澄の愛弟子・慈覚大師円仁がご本尊の阿弥陀如来に 「修行僧をお救いください」というと首を横に振り 「女性をお救いください」と言うと頷いたという…

    1年以上前
  • こないだ行ってきた京都・真如堂。 紅葉で有名ですが、新緑の季節も最高に良かった。土曜日なのにほぼ貸し切りでした。

    1年以上前
  • 京都・真如堂の「はなくそあられ」の解説が岩波古語辞典にあった。「鼻糞に似てるからこの名になった」て…うーん。似てへんと思うがのぉ…

    1年以上前
  • 遅咲きの桜を求めて! 新緑の真如堂を見に行ったのですが、桜がまだ咲いていました。すごくボリュームのある桜で見ごたえがありました。桜特集も今年度最終回かなぁ~

    1年以上前
  • 【真如堂】境内にある「鎌倉地蔵」は、かの九尾の狐のいわくつき!

    1年以上前
  • 【真如堂】安倍晴明が閻魔大王から授けられたという秘印の御札は天寿を全うし、往生極楽するというご利益!

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:18~ 04:47 11:53 18:59 19:28~