タビマメ
GPS hotel 路線検索

三井寺(園城寺)

三井寺(みいでら)は天台寺門宗の総本山。正式名称は園城寺(おんじょうじ)。浮世絵師・歌川広重によって描かれた「近江八景」の1つ「三井の晩鐘」でも知られる。創建は7世紀に大友氏の氏寺として創建され、平安時代以降は皇室、貴族などから信仰を集めた。10世紀頃から比叡山延暦寺との対立が激化し焼き討ちされたり、豊臣秀吉によって寺領を没収されて廃寺同然となった。しかしその都度再興し「不死鳥の寺」ともいわれる。

天台寺門宗

天台宗の第5代天台座主・円珍の没後、第3代天台座主・円仁と、第5代天台座主・円珍の門流2派に分かれ対立するようになった。比叡山には円仁派が、三井寺へは円珍派が入りこの円珍派を寺門派と呼ぶ。

山門寺門の抗争

比叡山の宗徒による三井寺の焼き討ちは1081年を始め、大規模なもので10回、小規模なものも含めると50回になるといわれる。
住所 滋賀県大津市園城寺町246
アクセス
  • 京阪電鉄石山坂本線 三井寺駅→徒歩10分
  • 京阪電鉄石山坂本線 別所駅→徒歩12分
  • JR東海道本線(琵琶湖線) 大津駅→京阪バス 三井寺バス停→下車すぐ
  • JR湖西線 大津京駅→京阪バス 三井寺バス停→下車0分
豆知識
  • 円珍は空海の甥か姪の子供と言われる。

レビュー

  • 織田信長は近江における宿所を三井寺光浄院にしていたと言われる。
  • 滋賀県の三井寺〜 紅葉が、とっても綺麗でしたぁ(≧∇≦)

    1年以上前
  • あと三井寺名物のお餅 これすっごいおいしい!!! 薄い緑のきな粉かかってて、そんなに甘くなく、お餅は柔らか。

    1年以上前
  • 旬感中継は滋賀県三井寺より。紅葉がきれい~(^-^)そして蓬莱さんと広報僧べんべんさんが可愛いですね♪

    1年以上前
  • 期待以上に三井寺よかった♪(*´꒳`*) ぶらりと来てみるものですなぁ そして見渡す大津市街。

    1年以上前
  • 三井寺(夜間ライトアップと特別公開)に行きました。夜間ライトアップでは初訪問。新鮮な気持ちで鑑賞できました。 紅葉は終わりかけ。

    1年以上前
  • 三井寺の三重塔です。 吉野郡大淀町の比曽寺(現実の世尊寺)にあった東塔を秀吉が伏見城に移築し、後の慶長6年に家康がこの地に再移築したそうです。 …パクられてたんですね。

    1年以上前
  • 三井寺にある「べんけい鐘」です。 餅だけでなく「三井寺鐘みくじ」と言うとおみくじがありました。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:35~ 07:03 12:07 17:11 17:38~