タビマメ
GPS hotel 路線検索

塩浸温泉龍馬公園

塩浸温泉(しおびたし-)は、1866年に寺田屋事件で手傷を負った坂本龍馬が、妻のお龍を連れて日本最初と言われる新婚旅行に訪れた際に、11泊もの期間療養した地。現在は無料の足湯「龍馬とお龍の縁結びの足湯」、男湯「龍馬の湯」、女湯「お龍の湯」という日帰り温泉施設(大人360円、小人140円)、坂本龍馬や霧島に関する龍馬資料館「この世の外」(大人200円、小人100円)などがある。
営業時間
  • 9時~18時
  • 温泉棟のみ月曜日は9時~17時
住所 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606番地

レビュー

  • 日本で初めて新婚旅行をしたのは、坂本龍馬と言われています。西郷隆盛らに勧められ、妻のお龍とともに鹿児島の塩浸温泉で傷をいやしながら霧島で遊び、楽しい生活を送ったそうです。これが新婚旅行の始まりと言われています。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:43~ 05:11 12:18 19:24 19:53~