タビマメ
GPS hotel 路線検索

英勝寺

英勝寺(えいしょうじ)は鎌倉にある唯一の尼寺。開基は、太田道灌の子孫であり徳川頼房の養母「お勝の方(英勝院尼)」。徳川家康の死後に三代将軍・家光より太田道灌の邸宅のあったこの土地を譲り受け、1636年に英勝寺を建立。英勝院尼の没後は水戸家の姫君が歴代住職を勤め「水戸御殿」とも呼ばれた。
住所 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目16-3
豆知識
  • 江戸城を築城したことで知られる室町時代後期の武将・太田道灌の邸宅跡地といわれる。

レビュー

  • 英勝寺の境内は此の様な、後世の建築様式ではございますが、趣の有る佇まい、やぐら、洞窟などがございます。代々の水戸徳川家のお墓もございますね

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:08~ 06:36 11:32 16:29 16:57~