タビマメ
GPS hotel 路線検索

湯村温泉

湯村温泉(ゆむら-)は、鳥取県に接する山峡の温泉。豊富な湧出量と高熱の温泉(荒湯)でも知られ、848年(平安時代)に慈覚大師により発見されたといわれています。1981年にはNHKドラマ「夢千代日記」のロケ地となり、そのことから「夢千代の里」ともいわれます。
住所 兵庫県美方郡新温泉町大字湯
アクセス
  • JR山陰本線 鳥取駅から ゆめぐりエクスプレス(日本交通バス)で約60分(約1100円)
  • JR山陰本線 浜坂駅から 夢つばめ(新温泉町民バス)で約25分(約300円)
豆知識

レビュー

  • 湯村温泉には夢千代館というのがあるの.昔大ヒットしたドラマ「夢千代日記」の舞台が湯村温泉だったの.ここでは昔の湯村温泉の様子や主演した吉永小百合さんについて展示されているよ.

    1年以上前
  • 湯村温泉の中心には荒湯っていう源泉の一つがあるの.ここでは,温泉たまごをつくったり野菜をゆでたりすることができるよ.足湯もあります.湯村温泉に行ったらまずはここに行ってみてね.

    1年以上前
  • 足湯からの、温泉でゆでたまご作り( ´ ▽ ` )ノ@湯村温泉

    1年以上前
  • 湯村温泉で、名物らしい温泉卵つくりー

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:58~ 05:25 12:05 18:45 19:11~