タビマメ
GPS hotel 路線検索

タナロット寺院

バリ六大寺院のひとつタナロット寺院は、海に浮かぶ寺院として有名なヒンドゥー教寺院。夕暮れ時のシルエットが特に人気。干潮時には陸続きとなり、寺院の立つ岩場まで行くことができます(岩の上の寺院内部には入れない)。

あらまし

16世紀にジャワの高僧ニラルタがこの地を訪れ、海に浮かぶ岩島の美しさに心を惹かれ、神々が降臨するにふさわしい場所として、村人に海の守護神を祀る寺院を建てるよう勧めたのがはじまりとされる。
住所 インドネシア バリ島

レビュー

  • 海に囲まれた巨大な崖の上に建つ16世紀に建設されたタナロット寺院。 夕日を背に受けた姿は、息をのむ美しさ♪

    1年以上前
  • 【バリ】タナロット寺院 神の化身である黒蛇が住み付き、悪霊を追い払っていると言われている。

    1年以上前
  • タナロット寺院での夕焼け!感動

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
07:13~ 07:35 13:25 19:16 19:38~