石川県 GPS hotel
tabimame

天徳院


営業時間
  • 3~11月 9:00~16:30
  • 12~2月 9:00~16:00
  • 休観日 12月~2月の毎週水曜日
料金大人 500円、中学生 300円、小学生 200円
住所 石川県 金沢市
天徳院は1623年に加賀藩第二代藩主・前田利常が、24歳で亡くなった正室・珠姫の菩提を弔うために創建(1624年)した寺院。1768年火災で主要伽藍は焼失し、1769年に再建され、山門のみが当時のままとして残る。

珠姫

珠姫(1599年~1622年)は、徳川二代将軍・徳川秀忠の次女。1599年に加賀初代藩主・前田利家が亡くなり、加賀二代藩主・利長が加賀の藩政を治めていたが、徳川家康が謀反の疑いを抱き、利長の生母・芳春院を人質に、代わりに珠姫が前田家に嫁ぐこととなった。珠姫は3歳の時には加賀の国へ、そして14歳で加賀三代藩主となる前田利常と結婚した。政略結婚だが非常に仲がよかったといわれ、8人の子供を残したが、五女・夏の出産後の24歳のときに亡くなった。遺骨は金沢と天徳院(高野山)に分骨された。

写真

動画

  • 動画(1)

    珠姫様を祀る金沢天徳院の紅葉