タビマメ
GPS hotel 路線検索

バガン遺跡

カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドールと共に世界三大仏教遺跡の一つともいわれるバガン遺跡。最初のビルマ統一王朝・パガン朝の都であり11世紀~13世紀にかっけて栄えた。現在では2000を越える大小の寺院が残る。
住所 ミャンマー

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
07:52~ 08:15 14:38 21:02 21:25~

レビュー

  • 【ミャンマー】バガン。このミャンマー屈指の仏教聖地は、世界三大仏教遺跡の1つです。点在するパゴダや寺院のほとんどは11?13世紀に建てられたもので、仏塔の数は3000を超えると言われています。

    1年以上前
  • 数千ものパゴダ(仏塔)や寺院が点在する #ミャンマー 仏教の聖地バガン遺跡。広大な平原に立ち並んでいる姿を見るには、気球に乗って空から観光するのがおすすめです。暑さが和らぐこれからがベストシーズンですよ!

    1年以上前
  • バガン遺跡群に落ちる夕日を眺めています。

    1年以上前
  • バガン(ミャンマー) 予算¥60000〜 世界三大遺跡の一つと称されている。

    1年以上前
  • 【バガン遺跡(ミャンマー)】 3大仏教遺跡のひとつ、バガン。 広大な地に広がるパゴダ(仏塔)には圧倒されました。 バガン遺跡から見る日の出、日の入りも最高です。 もう一度訪れたい場所の一つです。

    1年以上前
  • バガン(ミャンマー) バガンはアンコールワット・ボロブドゥールと並ぶ世界三大仏教遺跡の一つ。無数の仏塔が草原の中に立ち並んでいます。

    1年以上前
  • バガン遺跡:世界三大仏教遺跡のひとつとされ、遺跡一帯はミャンマーの仏教聖地です! マハーボーディ寺院とゴードーパリン寺院も必見ですo(^ヘ^o)

    1年以上前
クリア