タビマメ
GPS hotel 路線検索

宇治市源氏物語ミュージアム

紫式部の作品「源氏物語」の魅力や平安貴族の華やかな世界を映像・模型・資料などで紹介。1998年に開館。
  • 源氏物語
  • 11世紀初めの平安時代半ば、紫式部により書かれた全五十四帖からなる長編小説。物語は物語は三部構成になっており、第一部の三十三帖は光源氏の誕生~栄華、第二部の八帖は光源氏の生涯の終わりまで、第三部の十三帖は光源氏の子である薫(かおる)の半生が描かれており、物語の最後の十帖は宇治が舞台となっている(宇治十帖)。
営業時間午前9時~午後5時
料金大人 500円、小・中学生 250円
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
住所 京都府宇治市宇治東内45番地26
アクセス

レビュー

  • 源氏物語の舞台でもある宇治 源氏物語ミュージアムにもいってきました!源氏茶漬けがカラフル♪庭園がとても綺麗で印象的でした

    1年以上前
  • 源氏物語ミュージアムもね…なんかすごかった 源氏物語知ってたら更に楽しかったと思う

    1年以上前
  • 宇治市の源氏物語ミュージアム。光源氏の邸宅「六条院」の模型や寝殿造の設えなどを展示。「浮舟」と「橋姫」の映画、それぞれ20分のを観た。

    1年以上前
  • 源氏物語ミュージアム内にあるショップで香立て買ったんだけど藤色が綺麗で良き

    1年以上前
  • 宇治の源氏物語ミュージアムのショップ側出口、宇治上神社方面の道の青もみじが爽やかな色でまさに新緑の季節

    1年以上前
  • もう一回源氏物語ミュージアム行きたい! じっくり見たい

    1年以上前
  • 源氏物語の映像化で うっとりしたのは 宇治の源氏物語ミュージアムでみた 辻村ジュサブローさんの人形劇のやつ。宇治十帖のでたしか20分ぐらい。

    1年以上前
  • 源氏物語ミュージアムすごい楽しい

    1年以上前
  • 今日源氏物語ミュージアムにも行ったけど、久しぶりに源氏物語読みたくなった。大学時代勉強したのに忘れてた。源氏物語ミュージアムは宇治十帖がメインだったけど、私は藤裏葉までの方が好きだったなあ。

    1年以上前
  • 宇治の見所ナビ

    京都駅からで電車で約20分。源氏物語ゆかりの宇治のモデルコースをご紹介します。

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:53~ 05:20 12:00 18:40 19:06~