タビマメ
GPS hotel 路線検索

浮御堂(満月寺)

浮御堂(うきみどう)は、満月寺にある琵琶湖に突き出た仏堂。魚類殺生供養のために創建されたと言われる。浮世絵師・歌川広重によって描かれた近江八景「堅田の落雁」が描かれたことで有名。現在の堂は1937年(昭和12年)に再建されたもの。
住所 滋賀県大津市本堅田1丁目16-18
アクセスJR湖西線・堅田駅→バス→バス停・堅田出町→徒歩7分
JR湖西線・堅田駅→徒歩約20分

レビュー

  • 浮御堂 琵琶湖

    1年以上前
  • 往生要集を著した恵心僧都源信ゆかりの堅田の浮御堂

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:08~ 06:35 11:41 16:48 17:15~