タビマメ
GPS hotel 路線検索

瀬田の唐橋

歌川広重の近江八景「瀬田の夕照(せきしょう)」にも描かれている「瀬田の唐橋(せたのからはし)」。この地に橋が架けられたのは、日本の神話・日本書紀にも記載されるほど古く、本格的には近江大津宮遷都(667年)の時に架けられたと言われる。東から京都へ向かう重要ルートとして交通・軍事の要衝であった。「唐橋を制する者は天下を制す」ともいわれ、古くは壬申の乱(671年)では、大友皇子と大海人皇子の最後の決戦(瀬田橋の戦い)が行われるなど、幾度となく戦闘の場となった。
住所 滋賀県大津市瀬田
アクセス
  • 京阪電鉄 石山坂本線「唐橋前駅」下車 徒歩5分
  • JR琵琶湖線「石山駅」下車 徒歩10分

レビュー

  • 瀬田の唐橋渡りましたー

    1年以上前
  • 瀬田の唐橋です。 夕日がキレイや、

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:26~ 05:51 11:45 17:40 18:05~