タビマメ
GPS hotel 路線検索

埋木舎

埋木舎(うもれぎのや)は、彦根藩主・井伊家の屋敷跡。安政の大獄や 桜田門外の変で知られる井伊直弼が17歳から31歳の間過ごした。不遇の時代を過ごしていた井伊直弼は、咲くことのない埋もれ木に例え「埋木舎」と命名した。

井伊直弼

井伊直弼(1815年~1860年)は井伊家の十四男として彦根城で生まれた。地位や権力とは無縁であったが、1850年(35歳)に第15代藩主に、1858年(43歳)には江戸幕府大老に就任した。しかし1860年に江戸城の 桜田門外において水戸脱藩浪士17名と、薩摩藩士1名に暗殺される。
営業時間9:00~16:00
定休日 月曜日
料金大人300円、高大生200円、小中生100円
住所 滋賀県彦根市尾末町1-11
アクセス彦根駅→徒歩約12分
豆知識
  • 書、絵、和、剣術、弓術、 砲術、武術、乗馬、茶など多数の趣味に没頭した。

レビュー

  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    入口
  • レビュー写真 レビュー写真
    説明
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    展示
  • 井伊直弼さん:埋木舎で朽ち果てる?はずが、藩主になり大老にまで・・・幕府の威光があると勘違い?してしまい、誤った弾圧をしたがために、有為の士を殺戮・・・自らも暗殺されてしまう。

    1年以上前
  • 埋木舎。ここで茶道、華道、鼓を毎日練習していた井伊直弼。まわりからはチャカポンと呼ばれてました。

    1年以上前
  • 埋木舎。井伊直弼部屋住み時代。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:19~ 05:44 11:46 17:48 18:13~