福井県 GPS hotel
tabimame

養浩館庭園


営業時間
  • 午前9時 ~ 午後7時
  • 11月6日から2月末日までは午後5時で閉園
料金一般 210円、歴史博物館との共通券 330円
住所 福井県 福井市
養浩館庭園(ようこうかんていえん)は、福井藩主松平家の別邸で、江戸時代には「お泉水屋敷」と呼ばれていた。「養浩館」の名前は明治になり藩主であった松平春嶽が名付けたもの。昭和20年の福井空襲により焼失ししばらくは修復されなかったが平成5年に修復・復元が完成した。

写真

動画

  • 動画(1)

    養浩館庭園を堪能

  • 動画(2)

    養浩館庭園でライトアップ