タビマメ
GPS hotel 路線検索

臨江閣

群馬県の県令であった楫取素彦(かとり もとひこ)の提言で建てられた建物。本館、別館、茶室からなる。 本館は明治17年9月、楫取素彦と市内の有志らの募金により迎賓館として建てら、現在は県の重要文化財に指定されている。
営業時間
  • 午前9時から午後4時まで
  • 定休日 毎週月曜日
住所 群馬県前橋市大手町三丁目15番地

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
03:59~ 04:29 11:40 18:52 19:21~

レビュー

  • レビュー写真
    群馬県庁からの眺め
  • 臨江閣の工事 建物をスッポリ覆う箱を作っています。 木が大きなりすぎですね。 臨江閣の二階の障子に影が映っているのが通りから見えればいいですね。 松並木の風呂川の写真です。

    1年以上前
クリア