タビマメ
GPS hotel 路線検索

遷喬館

岩槻藩遷喬館(せんきょうかん)は、1799年に岩槻藩の儒学者である児玉南柯(こだま なんか)が私塾として開き、後に岩槻藩の藩校となった。児玉南柯は「岩槻に 過ぎたるものが 二つある 児玉南柯と 時の鐘」とも謳われたほどの人物。現在は修理・復元され、現在は内部の見学ができます。
営業時間
  • 9:00~16:30
  • 定休日 月曜日(休日の場合は翌日)
料金無料
住所 埼玉県さいたま市岩槻区本町4-8-9

レビュー

  • 岩槻藩藩校の遷喬館 県下に残る唯一の藩校 関東に範囲を拡大しても水戸の弘道館くらいしかないと思います 今日まで休館でした

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:03~ 05:28 11:34 17:39 18:05~