長野県 GPS hotel
tabimame

旧三笠ホテル


営業時間
  • 9時~17時
料金大人 400円、子供 200円
住所 長野県
1906年(明治39年)に開業し、1970年(昭和45年)まで営業を続け、現在は軽井沢のシンボル的存在となっている「旧三笠ホテル」。営業時には数多くの文化人・財界人が宿泊したことで知られる。現在は内部の見学ができます。

あらまし

日本郵船、明治製菓の重役を務めた山本直良が、(1870~1945)が万平ホテルのオーナー・佐藤万平の協力を得て創業。渋沢栄一、近衛文麿、里見淳、溥儀(ラストエンペラーで知られる)など数多くの文化人・財界人が宿泊した。

写真

動画

  • 動画(1)

    旧三笠ホテル

  • 動画(2)

    三笠ホテル

豆知識
  • 名前の由来は前方の愛宕山(あたごやま)が、奈良県の三笠山に似ていることから。