タビマメ
GPS hotel 路線検索

九十九里浜

房総半島の東、太平洋に面し全長約66キロメートルの海岸「九十九里浜」。東側にあるため朝焼けが美しい。古くは玉の浦と呼ばれていたが、1里ごとに矢を立てたところ99本に達したという伝承から「九十九里浜」と言われる。
住所 千葉県九十九里浜

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:11~ 04:39 11:44 18:49 19:18~

レビュー

  • 【九十九里浜全域清掃大作戦】九十九里海岸は、観光客やサーファーの残したごみが近年問題となっています。そこで『九十九里浜をきれいにしたい』という学生の声から始まった活動です。なんと全長66キロメートルある砂浜全域を清掃します(^o^)

    1年以上前
  • 【地理】紫「海岸がぐーっと低くなって、出来た地形を『沈水海岸』って言うんだって。日本で有名なのは東北の三陸のリアス海岸だよー。反対に陸が盛り上がって出来た地形は『離水海岸』で、千葉の九十九里浜の海岸平野、あと高知の室戸岬の海岸段丘とか。室戸岬って、室ちんみたいな名前だしー」

    1年以上前
クリア