タビマメ
GPS hotel 路線検索

城東町並み保存地区

津山城の近く、江戸時代には出雲街道に沿って栄え、商家が軒を連ねてた城下町。街道沿いにある270棟の家屋のうち約160棟もの伝統的建造物が現存。約1.2kmにわたって町並保存地区に指定されている。城東むかし町家、箕作阮甫旧宅、作州城東屋敷などが無料で内部見学ができます。
住所 岡山県津山市橋本町~東新町
アクセス
  • 津山駅→市内循環ごんごバス東回り(9分)→バス停:天神橋下車→徒歩3分
  • 津山線・姫新線 津山駅から徒歩20分
主な施設
  • 城東むかし町家(梶村邸)
  • 代表的な商家の邸住宅跡
  • 作州城東屋敷
  • 箕作阮甫旧宅
  • 幕末の洋学者 箕作阮甫(みつくりげんぽ)の旧宅 国の史跡(昭和50年指定)
  • 小坂田昌平家(呉服店)
  • 津山洋学資料館
  • 解体新書の初版本などが展示されている。

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:25~ 04:54 12:00 19:07 19:36~