タビマメ
GPS hotel 路線検索

倉敷アイビースクエア

倉敷美観地区にある、赤レンガと夏には蔦が絡まる観光施設「倉敷アイビースクエア」。1889年(明治22年)に建設された倉敷紡績の工場を改築したもの。ホテル、資料館、飲食店などがある。
住所 岡山県倉敷市本町7-2
アクセス倉敷駅から徒歩約15分

レビュー

  • 海を埋め立て、塩を取り除くために綿を植え、それが紡績工場・倉敷紡績として発展した。
  • 日光がはいり、工場内は熱くなりすぎたためツタ(アイビー)をはわせることで、壁の温度は10度下がった。
  • レビュー写真
    児島虎次朗記念館
  • レビュー写真
    オルゴールミュゼ
  • レビュー写真
    案内図
  • 倉敷美観地区の近くにある倉敷アイビースクエア。明治中期に江戸幕府の代官所跡に倉敷紡績工場が建設され、改修されて現在の商業施設となったそうです。倉紡記念館も必見。

    1年以上前
  • 先ほど『ブラタモリ』で紹介された倉敷紡績工場跡を利用して観光施設・宿泊施設として活用されている『倉敷アイビースクエア』のマッチ。私は写真の緑・青のほか赤のを持っていますが確か全部で5~6色あるらしい。

    1年以上前
  • 今日のブラタモリは倉敷。 あの有名な犬はアイビースクエアの壁を眺めているように並んでいます。 是非お近くへ行かれたら見てみてください‼

    1年以上前
  • アイビースクエアには何度か行ったけどアイビーがツタだとは知らなかった~ それも室内温度を下げる為の対策だったとは‥‥

    1年以上前
  • 8:00 倉敷美観地区・アイビースクエア かつて物資輸送の中継地点として栄え、幕府の直轄領「天領」であった街並みが残る場所。

    1年以上前
  • その後倉敷の美観地区をぶらぶら。綺麗な街並みでしたが、人が多かったです。倉敷紡績跡のアイビースクエアが美しかったな。

    1年以上前
  • 重要文化財となっている「旧大原家住宅」に昭和天皇が宿泊なされたという「有隣荘」、登録有形文化財の「倉敷館」、薬師寺主計が設計した「中国銀行」、近代化産業遺産の「倉敷アイビースクエア」。挙げてったらキリがないくらい、、有名なものがいっぱいある地区なのよ!

    1年以上前
  • 江戸の風情を感じる倉敷散策

    江戸時代には備中国南部の物資の集散地として発展し、現在も江戸時代の風情と明治時代の発展の様子を残す倉敷美観地区。ぶらぶらと歩いているだけでも楽しめる景観に、カフ...

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:30~ 06:58 11:56 16:54 17:21~