海外 GPS hotel
tabimame

サント・シャペル


営業時間3~10月 9:30~13:00、14:00~18:00
11~2月 9:00~13:00、14:00~17:00
料金大人 €8.5
~17歳 無料
住所 フランス
息を飲むほど荘厳で美しいステンドグラスで有名な「サント・シャペル 」。パリのセーヌ川の中州シテ島にあるゴシック建築の教会堂。パレ・ド・ジュスティス(裁判所)の敷地内にあり1Fは礼拝堂、2Fは有名なステンドグラスが見られます。

歴史

熱心なカトリック教徒であり、後に聖王ともいわれるルイ9世(1214年4月25日~1270年)が、キリストのかぶった荊冠(十字架の上で被せられた荊の冠)を、ラテン帝国皇帝ボードゥアン2世から13.5万リーブル(当時の国家予算の半分)で購入し、この聖遺物を納めるため、王宮のあった地に礼拝堂としてサント・シャペルを4万リーブルかけ建築した。

写真

動画

  • 動画(1)

    サント・シャペル

  • 動画(2)

    サント・シャペル2階のステンドグラス

  • 動画(3)

    サント・シャペルのコンサート