スタリ・モスト

モスタルのネレトヴァ川に架かかる「スタリ・モスト」。町の名はこの橋の名前から付けられたというほど古くから町のシンボルとなっている。1567年頃に架けられた橋だが、1993年に紛争で破壊され2004年に再開通した。この紛争は死者20万をだす紛争であったが、多民族・多文化の暮らす国での共生・和解の象徴という点が評価され、翌年の2005年に「モスタル旧市街の古い橋の地区」としてボスニア・ヘルツェゴビナ初の世界遺産に登録された。

レビュー

レビュー・写真を投稿する
クリア

ぶらぶらする

 
  • 78.9Km~
    サラエヴォ国際空港 ボスニア・ヘルツェゴヴィナの首都サラエヴォにある国際空港
  • 291.0Km~
    アルベロベッロのトゥルッリ アルベロベッロはトルッロ(複数系でトルッリ)といわれる特徴的なとんがり屋根の建物が約1,000軒集まる町。現在も人が居住しており町全体が世界遺産。1996年にユネスコ世界遺産に登録され、年間100万人...
  • 326.6Km~
    マテーラの洞窟住居 イタリアのマテーラにある洞窟住居群(サッシ)は石灰石の岩盤を掘削して作られた町全体が遺跡のようなスポット。1993年にユネスコ世界遺産に登録。サッシには現在も人が居住しており、現在はサッシを利用したホ...
  • 445.4Km~
    ベラトとジロカストラの歴史地区
  • 466.7Km~
    アマルフィ海岸 世界一美しい海岸と言われるアマルフィ海岸は1997年にユネスコの世界遺産に登録された海岸。ソレント半島の南側に約30キロ続くアマルフィ海岸にはソレント、ポジターノ、アマルフィ、サレルノといった町が点在...
  • 467.2Km~
    ポンペイ 火山噴火により一夜にして埋もれてしまったイタリア・ナポリ近郊古代ローマ都市(人口は約1万人と推定)。79年8月24日、ヴェスヴィオ山の大噴火により火砕流などにより19時間で滅亡した。地下に都市が埋まっ...
  • 467.4Km~
    デル・モンテ城 デル・モンテ城は1240年頃、神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世によって建てられた城であり兵舎や厨房がなく至るところに黄金比を用いた八角形が用いられている珍しいお城です。1996年にユネスコの世界遺産され...
  • 467.7Km~
    ブトリント
  • 474.8Km~
    ケルキラ歴史地区 ケルキラ(イタリア語・英語名ではコルフ)はケルキラ島にある都市。2007年には「ケルキラ旧市街」としてユネスコの世界遺産に登録された。...
  • 475.9Km~
    コルフ国際空港 コルフ国際空港はケルキラ島にある国際空港。

天気・日の出・日の入

朝焼け
13:11~
日の出
13:40
南中
19:54
日没
02:08
夜景
02:36~
住所
ボスニア・ヘルツェゴビナ
観光スポット・カフェ・ホテルを
地図・GPSで検索