タビマメ
GPS hotel 路線検索

シンガポール植物園

シンガポール植物園(ボタニック・ガーデン)は、東京ドーム13個分の広さの広大な植物園で、ひと回りするのに3時間以上。一番の見どころのナショナル・オーキッド・ガーデン(National Orchid Garden)は有料だが、そのほかのエリアは無料で見ることができる。
営業時間・料金

ナショナル・オーキッド・ガーデン

午前5時~夜中の12時
大人 5S$、学生・60歳以上 1S$、12歳以下 無料
住所 シンガポール

レビュー

  • 【シンガポール】シンガポール植物園 シンガポールの中心部に位置するシンガポール植物園は、英国植民地時代の熱帯植物園の発展を証明するもので、植物の保存と教育において近代の世界最高レベルの科学機関となっている。設計はローレンス・ニーベン

    1年以上前
  • シンガポールのかの有名な植物園は、噂に違わずすごかったです。

    1年以上前
  • シンガポールには、世界遺産となっている植物園(Botanic Garden)があります。基本は無料ですが、蘭園だけは有料です。広大で、真面目に全部周ると数時間かかります。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
07:40~ 08:02 14:08 20:14 20:36~