タビマメ
GPS hotel 路線検索

カトマンズ盆地

標高は1,000mを超え、首都カトマンズを含む盆地一帯は、仏教やヒンズー教の聖地として数多くの寺院や聖堂が建てられており、1979年に世界文化遺産に登録された。盆地内にはカトマンズ市、パタン市、バクタプル市の3つの主要都市がある。

主な宮殿・寺院

スワヤンブナート …ネパール仏教の寺院。猿が多くモンキー・テンプルとも呼ばれる。
パシュパティナート …ネパール最大のヒンドゥー教寺院(シヴァ神を祭る)
ボダナート …チベット仏教の中心地
住所 ネパール

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
08:08~ 08:34 15:25 22:15 22:41~