奈良県 GPS hotel
tabimame

高松塚古墳


料金無料
住所 奈良県
高松塚古墳(たかまつづかこふん)は、1972年に極彩色の壁画が発見され、教科書などでもおなじみともなった古墳。そのレプリカは高松塚壁画館で見学ができる。694年~710年に築造された古墳で、埋葬者は特定されていない。復元は2009年に完了され、現在一般公開されている。

写真

動画

  • 動画(1)

    高松塚古墳~鬼の雪隠、俎

  • 動画(2)

    高松塚古墳

  • 動画(3)

    明日香村散策~高松塚古墳~

  • 動画(4)

    360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳~よみがえる四神~(奈良県明日香村)

形状二段円墳
規模直径23m、高さ5m
築造年代694年~710年
被葬者不明
出土品壁画(国宝)、銅鏡など