タビマメ
GPS hotel 路線検索

浄智寺

鎌倉幕府八代執権の北条時宗が、弟の北条宗政(-むねまさ)の菩提を弔うために、1283年(弘安6)に創建された寺院。鎌倉五山第4位。夢窓疎石(1275~1351)などの名僧も住職となり、鎌倉・室町時代に栄え、かつては総人員は500人に及ぶ大寺院であった。

北条宗政

北条宗政(1190~1281)は鎌倉幕府の第五代執権・北条時頼(-ときより)の三男、第八代執権北条時宗の弟。1277年に2度目の蒙古襲来に備えて筑後守護に任じられた。2度目の蒙古襲来の勝利に沸く中、1281年8月9日に29歳で死去した。金沢文庫に残る書状に時宗が弟の死を深く嘆いた事が記されている。
料金200円
住所 神奈川県鎌倉市山ノ内1402
アクセスJR横須賀線・北鎌倉駅→徒歩約10分
山号金峰山
宗派臨済宗円覚寺派
本尊三世仏(阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来)
創建年1283年
開基北条師時
札所等鎌倉江の島七福神(布袋尊)ほか
重要文化財木造地蔵菩薩坐像ほか
県指定有形文化財木造三世仏坐像、銅鐘

レビュー

  • W65Jsv http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com
  • 鎌倉の七福神の札所。他の札所とは違い、触れる布袋様です。
  • 割と小さな静かなお寺さんというイメージですが、鎌倉五山に数えられる巨大な寺院だったようです。
  • 夢窓疎石が師事した仏国国師・高峰顕日が住職を務めていたお寺。
  • レビュー写真
    山門
  • レビュー写真
    布袋尊はお腹をなでてあげると喜ぶらしい。
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    紅葉
  • レビュー写真
    柔らかい鎌倉石で作られた石段は、時代とともに削れていくため、波打った形となる。
  • レビュー写真
    源氏山へ抜けられます。
  • レビュー写真
    北鎌倉駅から浄智寺へ
  • レビュー写真
    墓所の奥にある横井戸
  • レビュー写真
    曇華殿(仏殿)
  • レビュー写真
    甘露の井
  • レビュー写真 レビュー写真
    布袋尊
  • レビュー写真 レビュー写真
    庫裡
  • レビュー写真
    竹林
  • 浄智寺には可愛い布袋さんがいて、おなかをなでると元気がもらえるらしいのでなでてきた。お腹テカテカ!そしてユーモラスなお顔。何を指差しているの? ちょっとホンワカした。

    1年以上前
  • 浄智寺の布袋様。笑うせぇるすまんの喪黒福造みたいな感じかなぁと思ったら、「幸せはあなたのすぐ後ろにあるよ」って意味らしい。雰囲気良かったー。

    1年以上前
  • 浄智寺の崖に生える植物「いわたばこ」と小さな石仏

    1年以上前
  • 浄智寺を含めた、円覚寺から建長寺の一帯は鎌倉独特の様式の墓「やぐら」が多く、これもそのひとつ。横穴墓に近いかな。正面の空間が「玄室」でやぐらによっては壁面に絵が彫ってあったり、供養塔が建ってたりする。

    1年以上前
  • 浄智寺は鎌倉五山第四位のお寺で、北鎌倉駅から明月院、建長寺に抜ける踏切のやや手前に入り口がある。ここは茅葺屋根の書院が綺麗。

    1年以上前
  • 浄智寺。 ここの観世音菩薩がとても好きです 4月に来た時もそうでしたが、いつまでも拝んでいたくて涙も出てしまう

    1年以上前
  • 鎌倉五山第4位 浄智寺ご朱印 鎌倉33観音と24地蔵と13仏と七福神札所 寺というより、緑豊かな日本庭園という印象で癒される境内 全部で5枚ご朱印を頂けるが、一度に頂けないので注意

    1年以上前
  • 夕散歩、浄智寺の石段脇、シャガの花が沢山。新緑のモミジ、八重桜やサツキ、ドウダンツツジ、雪柳、北鎌倉の一番好きな時季♪

    1年以上前
  • シャガは4月下旬から5月上旬に薄紫の花を咲かせるが、浄智寺参道の石段脇に群生し古都鎌倉らしいたたずまいをみせる。

    1年以上前
  • 山岡鉄舟の高弟小倉鉄樹と結婚した日本画家の小倉遊亀は、北鎌倉の浄智寺境内に住み、女性で3人目の文化勲章を受章し、また、鎌倉市の名誉市民ともなっている。 主な作品:「浴女」「受洗を謳う」

    1年以上前
  • 明月院の後は、少し歩いて「浄智寺」へ! ここは、中をぐるっと回っただけですが 奥には布袋さまがいました。 布袋さまは、七福神の一人で弥勒菩薩の化身として知られています。 見た目は、ちょっと可笑しくて お腹を出して皆から笑われてしまうような出で立ちですが

    1年以上前
  • 鎌倉特集の「ポチたま」録画見る。猫寺こと光明寺目当てだったが、1分程度しか映らず残念。円覚寺、浄智寺、成就院はワンコ連れで参観できるそうな・・・浄智寺の犬が「浄」という名前なのがツボだった。犬は偉いね、飼い主が座禅して棒で叩かれていると、飼い主を守るべくわんわん怒っている。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:08~ 06:35 11:32 16:29 16:57~