タビマメ
GPS hotel 路線検索

唐人屋敷跡

長崎新地中華街近くにある唐人屋敷跡(とうじんやしきあと)は、江戸時代の1689年に中国人貿易商たちの居住区として整備されたエリア。現在は「天后堂」「観音堂」「土神道」「福建会館」の4つの建物があり自由に見学できます。
住所 長崎県長崎市館内町~十人町
アクセス「築町」電停から徒歩約7分

レビュー

  • レビュー写真
    土神堂
  • レビュー写真
    ランタンフェスティバル
  • 今夜は長崎くんちの「庭見せ」です。衣装や出し物を飾って準備が出来たことをお披露目するんです。お目当ては籠町の「龍踊り」。この町は「唐人屋敷」隣で龍踊りは中国人直伝の元祖です!

    1年以上前
  • 中華街を突っ切って唐人屋敷跡とやらにきた

    1年以上前
  • 6時半くらいから唐人屋敷〜出島跡を観て回ってる。グラバー園開園の8時までの時間潰しだったんだけど、途中でグラバー園まで1300mの看板見つけて歩いて行くことに(o^^o)歩いてる途中で色んな矢印に沿ってプラプラ~それでも早く着きそう

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
05:41~ 06:05 12:14 18:24 18:48~