海外 GPS hotel
tabimame

ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ


料金無料
住所 スペイン
オレンジで有名なスペインのバレンシアにある「ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ(絹の商取引所)」は1996年12月7日にユネスコの世界遺産に登録されました。スペイン語で「セダ」は絹、「ロンハ」は貿易の意味。15世紀後半に建てられ商取引所であり当時の地中海貿易の中継地として栄えたバレンシアを偲ばせる建造物。

建築

ゴシック様式の建築物。1482~1533年に建造され、主に「海の領事の広間」、「塔」、「柱のサロン」、「オレンジの木の中庭」の4つから成り立っている。

写真

動画

  • 動画(1)

    ラ・ロンハ バレンシア

豆知識バレンシアへのツアー