タビマメ
GPS hotel 路線検索

岡山後楽園

  • 岡山後楽園

    慈眼堂

  • 岡山後楽園
  • 慈眼堂(じげんどう) 池田綱政が元禄十年(1697)に池田家と領民の繁栄を願って建立し、 観音像を祀りました。今は、空堂となっています。 境内には、花崗岩を三十六個に割って組み上げた烏帽子岩、門と仁王像、板張の腰掛などが残っています。