タビマメ
GPS hotel 路線検索

耕三寺

寺全体が博物館とも言われる「耕三寺」。大阪の元実業家・耕三寺耕三が母の菩提追悼の思いを込めて1936年から35年の年月をかけて建立した寺。美術コレクションを公開するため昭和28年に博物館として開館された。建物が全国の国宝建築を模して建てられており、日光東照宮の陽明門そっくりの孝養門、室尾寺の五重塔を模した塔、宇治の平等院鳳凰堂を思わせる本堂などがあり、建築物15棟が国登録有形文化財に指定されている。

主な見所

  • 千仏洞地獄峡
  • 地下15メートル、長さ350メートルに渡って地獄と極楽を再現した洞窟。
  • 潮聲閣(ちょうせいかく)
  • 耕三寺耕三の母の住まい。
  • 金剛館
  • 仏教美術を集めた博物館。
  • 未来心の丘
  • 瀬戸内海を見下ろせるアートの丘。5000平方メートルある丘で、彫刻家、杭谷一東が制作を担当。
開館時間開館時間 9:00~17:00
年中無休
開館時間大人1200円、高校生700円、小・中学生 無料。
住所 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
山号潮聲山
宗派浄土真宗本願寺派
本尊阿弥陀如来
創建年1936年
開基金本耕三

レビュー

  • 耕三寺はやっぱりちょっと圧倒されます。

    1年以上前
  • 広島へ紅葉狩り 瀬戸田の耕三寺 ピークにほんの少し手前 極彩色の建物に映えて

    1年以上前
  • 耕三寺は昭和11年から30年かけて建立された寺院だそうです❗️

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:32~ 07:00 11:58 16:57 17:25~