タビマメ
GPS hotel 路線検索

赤間神宮

赤間神宮(あかまじんぐう)は、壇ノ浦の戦いで戦死した平氏一門と安徳天皇(平清盛の孫)を慰霊する神宮。

先帝祭

毎年安徳天皇の命日には「先帝祭(5/2~4)」という供養祭が催される。2日は平家一門追悼祭など、3日は豪華絢爛な外八文字道中など、そして、檀の浦では源平合戦も行われる。
住所 山口県下関市阿弥陀寺町4-1
豆知識
  • 耳なし芳一の舞台でもある。
主祭神安徳天皇
創建1191年

レビュー

  • レビュー写真
    赤間神宮からみた海側
  • レビュー写真
    境内案内図
  • レビュー写真
    唐戸港おりて、唐戸市場を通り越してあるいていけばつきます。
  • レビュー写真
    そういえば耳なし芳一の舞台だった?
  • レビュー写真
    赤赤としてて目立ちます
  • レビュー写真
    門をくぐる
  • 下関に戻って赤間神宮と義経・知盛像。 次の日から先帝祭だったためか舞台と道が設置されてました。ゆっくり見れたけど、こういうのを見ると先帝祭も見てみたかったなぁっと思います。

    1年以上前
  • 【赤間神宮】山口県下関市阿弥陀寺町/5月2日~4日・先帝祭/安徳天皇/竜宮城を象った楼門。境内には本殿とは別に安徳天皇の御陵があり、平家一門の合祀墓もある。下関は水族館もあり北九州もとても近いので観光良し。

    1年以上前
  • 下関市、赤間神宮。 安徳天皇を御祭神とします。水天門と内拝殿。 先帝祭を見てみたいものです。外八文字の花魁道中を。

    1年以上前
  • 赤間神宮は以前、阿弥陀寺という寺院でした。そして、この地は怪談『耳なし芳一』の舞台でもあります。 境内の奥には芳一を祀った「芳一堂」や、平家の一門を供養する「七盛塚」などもあります。参拝の機会にこちらもご覧下さい。

    1年以上前
  • 5月2〜4日、下関市の赤間神宮にて「先帝祭」が行われます。 ・2日:御陵前祭→平家一門追悼祭→安徳帝正装参拝 ・3日:上臈道中→上臈参拝 ・4日:本殿祭→出御祭→御神幸祭 源平の時代を再現した華麗な時代絵巻を、是非ご覧下さい。

    1年以上前
  • 赤間神宮の唐獅子❗ やっぱり威圧感あるけどちょっと可愛いわぁ

    1年以上前
  • 下関に初夏をつげる『しものせき海峡まつり』が5月2〜4日に開催されます。 壇ノ浦の戦いをテーマとしたこの祭り、赤間神宮での上臈参拝や源平武者行列、そして海上パレードなどが楽しめます。町中が舞台となる歴史イベントを是非ご覧下さい!

    1年以上前
  • 佳子さまが下関に来られたので赤間神宮と海響館行ってきました。カメラ持ってなかったの残念だけどそのお姿目に焼け付けてきました

    1年以上前
  • 壇ノ浦は源平の最終決戦地。赤間神宮は入水した安徳天皇を祀っちょるんじゃ。

    1年以上前
  • 壇ノ浦ってここだったのね。赤間神宮で、平家のお墓参り。

    1年以上前
  • 下関、赤間神宮。平家一門のお墓があるけど、ちょっと薄暗くて怖い・・

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
06:20~ 06:47 12:00 17:14 17:40~