タビマメ
GPS hotel 路線検索

伊万里・大川内山

鍋島藩の管理のもと「色鍋島」「鍋島染付」「鍋島青磁」などが造られ、藩が管理し運営していた藩窯 (はんよう)があった地。日本で初めて磁器を完成させた鍋島藩は、1675年には有田から大川内山に藩窯を移転し、大名や将軍家、朝廷に献上するための陶器が製造され、その製法は外部に漏洩しないように関所なども設けられた。
住所 佐賀県伊万里市大川内町
アクセスJR伊万里駅から車で約15分
豆知識現在は、有田市で作られている磁器を有田焼。伊万里市で作られている磁器を伊万里焼と呼ばれる。また古伊万里(江戸時代に焼かれたもの)・柿右衛門・鍋島(藩窯で焼かれたもの)という3つの様式があり、現在の鍋島焼と言われるもののほとんどは、この大川内山で焼かれたもの。

レビュー

  • 鍋島焼の大皿 綺麗でしょ

    1年以上前
  • 伊万里焼:佐賀県有田産の焼き物で、日本最初の磁器。伊万里港から輸出されたのでこの名になった。1605年頃に始まり、柿右衛門が赤絵の技法を発明してから飛躍的に発展した。古伊万里は寛永中期以前のもの。同じ有田地方でも鍋島藩窯製品は鍋島焼と呼ぶ。伊万里と鍋島を総称して有田焼という。

    1年以上前
  • 風鈴祭開催中!! @ 大川内山

    1年以上前
  • 【風鈴まつり】 佐賀県伊万里市/大川内山(窯元群) 「2013年6月15日〜8月31日」 ■JR筑肥線「伊万里駅」からバス

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:42~ 05:10 12:21 19:31 20:00~