タビマメ
GPS hotel 路線検索

函館市北洋資料館

写真・動画

北洋漁業の歴史・歩みに関する資料等を展示する博物館。「昔の北方漁業の歩み」「北洋漁業の歩み」「200海里時代とこれからの漁業」の3つのテーマに別れている。
営業時間4月~10月 午前9時~午後7時
11月~3月 午前9時~午後5時
料金一般 100円、学生 50円
住所 北海道函館市五稜郭町37-8

レビュー

  • 入館料はたった100円。五稜郭タワーの近くにあるので、立ち寄ってみて下さい。
  • ホッキョクグマやトドの剥製なども迫力があります。
  • 写真撮影もOKです。
  • 大竹しのぶが紅白初出場だそうですが、函館市北洋資料館で流れている200海里時代とこれからの漁業のビデオの女の子役の声優をやっていたんだよな! この時はまだ20歳ちょっとだったのですが

    1年以上前
  • 函館市北洋資料館。ここはとても良かった。北洋漁業に関する資料が整っていて、先人の生き方に思いを馳せることができた。

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:23~ 04:52 11:39 18:26 18:55~