ディライヤのツライフ地区

ディライヤは15世紀創建のサウド王朝(サウジアラビアのルーツ)の最初の首都。18~19世紀初頭にかけて政治・宗教の地として発展したが、オスマントルコの侵略(1818年)によって崩壊した。現在も巨大な宮殿を中心に多くの建造物が残されており、2010年に世界遺産に登録された。
はせることが出来ました。

レビュー

レビュー・写真を投稿する
クリア

ぶらぶらする

 

天気・日の出・日の入

朝焼け
10:54~
日の出
11:19
南中
18:00
日没
00:40
夜景
01:05~
住所
サウジアラビア At-Turaif District in ad-Dir'iyah
観光スポット・カフェ・ホテルを
地図・GPSで検索