埼玉県 GPS hotel
tabimame

鷲宮神社

わしのみやじんじゃ
アニメ「らき☆すた」の舞台として知られ、ファンからは聖地としても崇められる神社。一説には関東最古(前148年~前29年)の社ともいわれ、お酉様(おとり-)の本社とされる。中世になると関東鎮護の神社として東国の武家の崇敬を受け、北条時頼、藤原秀郷・新田義貞、上杉氏などが幣帛の奉納、神領の寄進、社殿の造営などを行った。

営業時間自由
料金無料
住所 埼玉県 久喜市

らきすた

  • らきすた(1)

    道中

  • らきすた(2)

    道中

  • らきすた(3)

    絵馬

動画

  • 動画(1)

    【らき☆すた】2014鷲宮神社へ初詣に行ってきた【聖地巡礼】

  • 動画(2)

    3分でわかる「鷲宮神社」 【久喜市PRビデオ】

主祭神天穂日命、武夷鳥命、大己貴命
創建伝・紀元前148年~紀元前29年
らき☆すた美水かがみによる4コマ漫画。オタク女子の泉こなたと仲間たちのほのぼのとする学園生活が描かれている。その中でヒロインの柊姉妹が住む「鷹宮神社(たかのみや-)」のモデルが当神社であることが知られており、アニメ放送後の2008年には初詣客数は30万人と昨年の3倍増となった。