タビマメ
GPS hotel 路線検索

立山

立山(たてやま)は、雄山(おやま、標高3,003m)、大汝山(おおなんじやま、標高3,015m)、富士ノ折立(ふじのおりたて、標高2,999 m)の3つの峰の総称。また雄山のことを指し立山とも言われる。立山黒部アルペンルートでつながれており、様々な見所があります。

立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルート 長野側(扇沢駅)と富山(立山駅)とを、立山や黒部ダムを経由し運行するルート。バスやケーブルカーなど様々な乗り物を乗り換えていく事ができる。詳細はこちら
  • ①JR大糸線 信濃大町駅 ⇔ 路線バス(所要40分) ⇔
  • ②扇沢駅 ⇔ 関電トンネルトロリーバス(所要16分、大人片道1500円) ⇔
  • 黒部ダム ⇔ 黒部ケーブルカー(所要5分 大人片道840円) ⇔
  • ④黒部平 ⇔ 立山ロープウェイ(所要7分 大人片道1260円) ⇔
  • ⑤大観峰 ⇔ 立山トロリーバス(所要10分 大人片道2100円) ⇔
  • ⑥室堂 ⇔ 高原バス(所要50分 大人片道1660円) ⇔
  • ⑦美女平 ⇔ 立山ケーブルカー(所要7分 大人片道700円) ⇔
  • ⑧立山駅平 ⇔ 徒歩1分 ⇔ 富山地鉄 立山駅

大観峰(標高2,316m)

駅の屋上展望台のみ外出可能。黒部湖や立山連峰の景色を一望する。

山頂・雄山神社(標高3,015m)

雄山神社 峰本社 雄山の山頂(3,003m)にある神社。立山をご神体とし、立山の神として伊邪那岐(イザナギ)・天手力雄(アメノタヂカラオ)の二神を祀る。700年頃に創建されたといわれる。古来より、富士山、白山と並ぶ霊山として全国各地から信仰されてきた。

室堂(むろどう:標高2,450m)

ミクリガ池、立山石碑、石仏群など

弥陀ヶ原(みだがはら:標高1,930m)

立山カルデラ展望台、弥陀ヶ原、松尾峠展望台など
営業時間自由
住所 富山県富山県中新川郡立山町芦峅寺
アクセス

長野側

  • ①JR大糸線 信濃大町駅 → 路線バス(所要40分) →
  • ②扇沢駅 → 関電トンネルトロリーバス(所要16分、大人片道1500円) →
  • 黒部ダム → 黒部ケーブルカー(所要5分 大人片道840円) →
  • ④黒部平 → 立山ロープウェイ(所要7分 大人片道1260円) →
  • ⑤大観峰 立山トロリーバス(所要10分 大人片道2100円) →
  • ⑥室堂

富山側

  • ①富山地鉄 立山駅 → 徒歩1分 →
  • ②立山駅 → 立山ケーブルカー(所要7分 大人片道700円) →
  • ③美女平 → 高原バス(所要50分 大人片道1660円) →
  • ④室堂 → 立山トロリーバス(所要10分 大人片道2100円) →
  • ⑤大観峰

レビュー

 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:00~ 04:30 11:50 19:10 19:40~