タビマメ
GPS hotel 路線検索

北野天満宮

日本三大天神の一つ北野天満宮。今では学問の神様・天神様として崇められる菅原道真を祀る神社の総本社。平安時代の947年この地に神殿を建て、菅原道真をお祀りしたのが始まりと言われる。現在の本殿は1607年に豊臣秀吉の三男・豊臣秀頼が造営し、この時に造営された中門、東門、絵馬堂、神楽殿、校倉等も現存する。境内には「なで牛」と呼ばれる牛の像があり、この牛を撫でると頭がよくなるとも言われています。
  • 菅原道真と牛
  • 「菅原道真の出生年は丑年である」「大宰府に左遷された時、牛が泣いて見送った」「牛に乗り大宰府へ下った」「道真には牛がよくなついた」「牛が刺客から道真を守った」など菅原道真には牛にまつわる伝承が多くある。
営業時間
  • 夏 午前5時 ~午後6時まで
  • 冬 午前5時半~午後5時半まで
料金拝観自由
住所 京都府京都市上京区馬喰町北野天満宮
アクセス
  • 京都駅
  • →市バス「北野天満宮前」バス停→徒歩すぐ
  • JR 円町駅
  • →市バス「北野天満宮前」バス停→徒歩すぐ
  • 地下鉄 今出川駅
  • →市バス「北野天満宮前」バス停→徒歩すぐ
  • 京阪 出町柳駅
  • →市バス「北野天満宮前」バス停→徒歩すぐ
  • 京阪 三条駅
  • →市バス「北野天満宮前」バス停→徒歩すぐ
  • 京福電車 北野白梅町駅
  • →徒歩5分
主祭神菅原道真公
創建947年
例祭8月4日

レビュー

  • 1月初旬には早咲きの梅が開花して2月初旬から3月下旬まで梅苑が開苑します。
  • レビュー写真
    三光門
  • レビュー写真
    鳥居
  • レビュー写真
    文子天満宮
  • レビュー写真
    周辺案内図
  • レビュー写真
    稲荷神社
  • レビュー写真
    猿田彦社
  • レビュー写真 レビュー写真
    絵馬掛所
  • レビュー写真
    地主神社
  • レビュー写真
    バス停
  • レビュー写真
    影向松
  • レビュー写真 レビュー写真 レビュー写真
    臥牛像
  • レビュー写真
    絵馬所
  • レビュー写真
    宗像社
  • レビュー写真
    手水舎
  • レビュー写真
    宝物殿
  • 北野天満宮もみじ苑に行くことが毎年の恒例行事になりつつある。やっぱり茶菓子付きなのは嬉しい

    1年以上前
  • 北野天満宮に紅葉見に来たら、意外と人いないしライトアップ綺麗だし東屋で美味しいお菓子とお茶をいただけるしとてもよかった(^o^) (もみじ苑の入場券は¥700・お茶、お菓子付き)

    1年以上前
  • 1587年11月1日(天正15年10月1日)、北野天満宮境内において時の関白豊臣秀吉主催による北野大茶会が開かれた。触書を出していたため、当日は京だけでなく大坂、堺、奈良からも多数の参加者が押し寄せ、史上空前の野点となった。

    1年以上前
  • 北野天満宮の来年の干支絵馬 まさに絵の馬ですね。境内は牛が多いんやけど…。絵馬、なぜ絵の馬って言うかご存知ですか? 昔は本物のお馬さん(神馬)を奉納したんですよ。馬は高価やし寺社も世話するのが大…

    1年以上前
  • 今日北野天満宮行って合格祈願してきた☻

    1年以上前
  • 北野天満宮・夜のもみじ苑。ライトアップも見たくなってふらっと再訪!

    1年以上前
  • 北野天満宮にお邪魔しました。今年も紅葉ご馳走様でした!

    1年以上前
 

天気・日の出・日の入

朝焼け 日の出 南中 日没 夜景
04:52~ 05:18 12:01 18:43 19:09~