タビマメ
GPS hotel 路線検索

会津若松市 の観光スポット

  • 会津若松城(鶴ヶ城) 会津若松城(鶴ヶ城)の場所 会津若松城(鶴ヶ城)
    鶴ヶ城(つるがじょう)の名で親しまれる会津のシンボル。1384年に当主の蘆名直盛(あしななおもり)が東黒川館という館を造ったのが若松城のはじまりとされる。幕末の...
  • 御薬園 御薬園の場所 御薬園
    御薬園(おやくえん)は 鶴ヶ城 から徒歩15分のところにある日本庭園。会津松平氏庭園(あいづまつだいらしていえん)として国の名勝に指定されている。室町時代に葦名...
  • 會津藩校 日新館 會津藩校 日新館の場所 會津藩校 日新館
    教育には得に力を入れていたといわれる会津藩の藩校。1803年に建設され、会津藩士の中でも花色紐組(上士)以上の子弟は10才になると入学することが義務付けられてい...
  • 会津武家屋敷 会津武家屋敷の場所 会津武家屋敷
    会津藩家老の西郷頼母邸を中心に旧中畑陣屋、数奇屋風茶室、 藩米精米所などの重要文化財などがある歴史ミュージアム。
  • 会津さざえ堂 会津さざえ堂の場所 会津さざえ堂
    さざえの形に似ていることから「さざえ堂」といわれる六角三層のお堂。正式名称は「円通三匝堂(えんつうさんそうどう)」。内部は二重螺旋構造の緩やかな一方通行の階段と...
  • まちなか周遊バス「あかべぇ」「ハイカラさん」 まちなか周遊バス「あかべぇ」「ハイカラさん」の場所 まちなか周遊バス「あかべぇ」「ハイカラさん」
    JR会津若松駅を基点にして観光スポットなどを回るバスが「ハイカラさん」と「あかべぇ」。それぞれ逆向きで主に運行しています。乗車賃は1回あたり大人200円、子供1...
  • 白虎隊士の墓 白虎隊士の墓の場所 白虎隊士の墓
    白虎隊の悲劇の地として知られる飯盛山(いいもりやま)。その中腹には自刃した十九士の墓があり、今でも多くの観光客が訪れる。 白虎隊 会津藩の主に16歳...
  • 茶室・麟閣 茶室・麟閣の場所 茶室・麟閣
    鶴ヶ城公園内にある麟閣(りんかく)は千利休の養子であった千少庵(せんのしょうあん)が建てたと言われる茶室。一席500円(お菓子付)で抹茶を楽しむこともできます。...
  • 八葉寺 八葉寺の場所 八葉寺
    会津高野山の別名を持つ八葉寺(はちようじ)。踊念仏で知られる空也が964年にこの地を訪れ堂宇を建立したのが始まり。阿弥陀堂は1589年に伊達政宗によって焼き討ち...
  • 阿弥陀寺・御三階 阿弥陀寺・御三階の場所 阿弥陀寺・御三階
    阿弥陀寺は、1603年に良然(りょうねん)により開山された寺院。境内にある御三階(ごさんかい)は、現存する唯一の鶴ヶ城の遺構として知られ、1870年(明治3年)...
  • 飯盛山 飯盛山の場所 飯盛山
    飯盛山(いいもりやま)は会津若松市にある標高314mの山。飯を盛ったような形から「飯盛山」という名前がついたと言われている。白虎隊自刃の地としても知られ、中腹に...
  • 石部桜 石部桜の場所 石部桜
    石部桜はNHKの大河ドラマ・八重の桜のオープニングに出てくる桜の木。樹齢約650年といわれる江戸彼岸桜。
  • 東山温泉 東山温泉の場所 東山温泉
    会津若松市の中心地から車で10分程度の場所にある温泉街。旅館・ホテルが約20軒立ち並び、日帰り温泉も楽しめます。
  • 福島県立博物館 福島県立博物館の場所 福島県立博物館
    鶴ヶ城に隣接した場所にある県立博物館。福島県の古代~現代までの歴史・民俗・自然資料を展示。
  • 芦ノ牧温泉 芦ノ牧温泉の場所 芦ノ牧温泉
    会津若松の市街地から南に車で約30分の場所にある温泉街。旅館・ホテルは約15軒あり、日帰り入浴も楽しめます。
  • 蒲生秀行廟 蒲生秀行廟の場所 蒲生秀行廟
    陸奥会津藩主・蒲生秀行(がもうひでゆき)の廟。蒲生秀行は会津領主・蒲生氏郷と織田信長の次女・冬姫の子として1583年に生まれ、1595年に父・氏郷の急死で若干1...
  • ホタルの森公園 ホタルの森公園の場所 ホタルの森公園
    「ホタルの名所」として知られる北会津。ホタルの観賞が楽しめるように遊歩道・ホタル川・池などを整備し造られた公園。6月末頃に開催されるホタル祭りの会場となっている...
  • やすらぎの郷・会津村 やすらぎの郷・会津村の場所 やすらぎの郷・会津村
    磐梯山(ばんだいさん)の麓に築かれた6万坪の広大な日本庭園。高さ57mの会津慈母大観音像は胸の高さにあたる40m地点まで登る事ができます。
  • 旧滝沢本陣 旧滝沢本陣の場所 旧滝沢本陣
    旧滝沢本陣は、会津藩主の参勤交代、領内巡視、土津神社の参詣の際の休息所、戊辰戦争時には本営となった建物。現存する建物は1678年に建てられたもので、旧滝沢本陣横...
  • 野口英世青春館 野口英世青春館の場所 野口英世青春館
    明治17年に建てられた洋館。野口英世が幼少の頃火傷を負い、手の手術を受けた病院「旧会陽医院」をそのままに、一階は喫茶店、二階は資料館として様々な資料が展示されて...
  • 松平家墓所(院内御廟) 松平家墓所(院内御廟)の場所 松平家墓所(院内御廟)
    会津若松市の院内山にある松平家の墓所。院内山の墓所は通称「院内御廟」と呼ばれており、二代・保科正経~九代・容保が眠る。
  • 背あぶり山 背あぶり山の場所 背あぶり山
    「背あぶり山」は会津盆地と猪苗代湖を隔てている標高870メートルの山。アスレチック広場、キャンプ場などが整備されている。名前の由来は行商などが「行きは朝日を、帰...
  • 白虎隊記念館 白虎隊記念館の場所 白虎隊記念館
    白虎隊や会津戊辰戦争に関係する史料を収蔵・展示する博物館。
  • 田村山古墳 田村山古墳の場所 田村山古墳
    田村山古墳は全長約25m、高さ約2mのの帆立貝式古墳。東北地方では珍しく銅鏡が出土し、当時は大規模な古墳だったと考えられている。
  • 会津町方伝承館 会津町方伝承館の場所 会津町方伝承館
    会津地方の伝統産業や伝統工芸を紹介する施設。1階は会津漆器・会津木綿・赤べこなどの民芸品の販売、2階は企画展示コーナー。観光情報の提供やレンタサイクルの貸出しも...
  • おけいの墓 おけいの墓の場所 おけいの墓
    アメリカに移民をした最初の日本人女性・伊藤おけいを偲んで建てられたお墓。おけいは会津藩の軍事顧問・ヘンリー・スネル家の子守役として働き、戊辰戦争後はスネルととも...
  • 会津若松へのアクセスと見所紹介