タビマメ
GPS hotel 路線検索

京都市内 の観光スポット

  • 嵯峨野竹林(竹林の小径) 嵯峨野竹林(竹林の小径)の場所 嵯峨野竹林(竹林の小径)
    嵐山といえばこの竹林。もちろん無料です。
  • 清水寺 清水寺の場所 清水寺
    清水の舞台が有名ですが、真っ暗な胎内めぐり、縁結びの地主神社、学業・長寿・恋愛の音羽の滝も有名で、音羽の滝はすごい行列でした。
  • 伏見稲荷大社 伏見稲荷大社の場所 伏見稲荷大社
    キツネは田畑を荒らすネズミから作物を守ってくれる存在。それが豊作の神・お稲荷さんの使いとして信仰されるようになった。
  • 南禅寺 南禅寺の場所 南禅寺
    紅葉めぐりは11月中旬から見頃だそうです
  • 京都御所 京都御所の場所 京都御所
    京都御所は、鎌倉時代中期から明治時代初頭まで歴代天皇が住んでいた宮殿。 京都御苑 のほぼ中央部に位置し、東西に約250メートル、南北に450メートルの敷地を持つ...
  • 渡月橋 渡月橋の場所 渡月橋
    嵐山・嵯峨野のシンボルとなっている渡月橋(とげつきょう)。桂川に架かる約155mの橋。平安時代に架けられたのが始まり、現在の橋は1934年(昭和9年)に完成した...
  • 直指庵 直指庵の場所 直指庵
    直指庵(じきしあん)は、646年に独照性円(どくしょうしょうえん)が草庵を結んだのが始まりとされる竹林の中にある小さな庵のお寺。隠れた紅葉の名所として知られ、悩...
  • 嵯峨野トロッコ列車 嵯峨野トロッコ列車の場所 嵯峨野トロッコ列車
    トロッコ嵯峨~トロッコ亀岡の7.3キロメートルを走る嵐山の観光列車。停車駅はトロッコ嵯峨、トロッコ嵐山、トロッコ保津峡、トロッコ亀岡の4駅あり、運行本数は1時間...
  • 鈴虫寺 鈴虫寺の場所 鈴虫寺
    秋だけでなく、四季を通じて鈴虫の音鈴虫の鳴き声が聞こえる事から「鈴虫寺」の愛称で親しまれている寺院。正式名称は妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)と言い、...
  • 東寺 東寺の場所 東寺
    平安遷都(794年)とともに建てられ、唯一現存する平安京の遺構として知られる。平安京の羅城門(都の正門)の東側に建てられた事から東寺(とうじ)と呼ばれ、西側には...
  • 三十三間堂 三十三間堂の場所 三十三間堂
    約1000体の仏像が所せましと並んでいる姿は圧巻です。
  • 仁和寺 仁和寺の場所 仁和寺
    明治まで歴代の皇子や皇族が住職を務めた皇族にゆかりの深い寺院。光孝天皇の遺志を引き継いだ宇多天皇が仁和4年(888年)に建立した。宇多天皇は出家後、僧坊を建てて...
  • 野宮神社 野宮神社の場所 野宮神社
    嵐山の竹林にある小さな神社。縁結びで有名なので女性の方が多いです。
  • 智積院 智積院の場所 智積院
    「利休好みの庭」と云われる庭園と長谷川等伯の襖絵(国宝)が有名です。
  • 東福寺 東福寺の場所 東福寺
    紅葉の名所。京都駅からも電車でアクセスしやすいです。
  • 花見小路通 花見小路通の場所 花見小路通
    もともとの花街は四条通にあり、あたり一帯は明治までは建仁寺の境内。廃仏毀釈により寺域が没収され今のような花街となった。
  • 京都タワー 京都タワーの場所 京都タワー
    京都駅烏丸中央口前にあるタワー。高さは京都市内で一番高い131m。京都の街を一望する展望室は高さ100mの地点にあり、天気が良いときは大阪まで望むことが出来ます...
  • 二条城 二条城の場所 二条城
    徳川家康が京に宿所として築城。徳川慶喜により大政奉還が行われた場所。
  • 西芳寺(苔寺) 西芳寺(苔寺)の場所 西芳寺(苔寺)
    苔寺の愛称で親しまれる西芳寺(さいほうじ)。約120種類の美しい苔が、境内一帯を覆い、まるで緑色のじゅうたんのように見えることから苔寺という愛称で呼ばれている。...
  • 銀閣寺 銀閣寺の場所 銀閣寺
    日本初の四畳半は銀閣寺の東求堂だと言われている。
  • 金閣寺 金閣寺の場所 金閣寺
    北山文化の象徴とも言われる「金閣」。正式には鹿苑寺と言うが、漆塗りに金箔であしらわれた舎利殿の見事さから、通称「金閣寺」と呼ばれている。藤原公経(西園寺公経)(...
  • 高台寺 高台寺の場所 高台寺
    高台寺は豊臣秀吉の正室である「ねね(北政所)」が、夫の菩提を弔うために開創した寺院。桜・紅葉も有名でその時期は夜間ライトアップもされる。高台寺という名前は、ねね...
  • 晴明神社 晴明神社の場所 晴明神社
    平安時代の陰陽師・安倍晴明(920年-1005年)を祀る晴明神社。1007年に一条天皇の命により、安倍晴明の屋敷跡所に社殿が設けられました。度重なる戦火により規...
  • 哲学の道 哲学の道の場所 哲学の道
    南禅寺 、 永観堂 から 銀閣寺 に至る徒歩で約30分の水路は哲学の道と呼ばれており、桜や紅葉が楽しめます。西田幾多郎(京都の哲学者)が思索にふけりながら散歩...
  • 法然院 法然院の場所 法然院
    法然院(ほうねんいん)は、この地に浄土宗の開祖である法然が弟子と共に修行した草庵(小さな小屋)があった事に由来し、1680年に 知恩院 知恩院の和尚が、この地に...
  • 上賀茂神社 上賀茂神社の場所 上賀茂神社
    上賀茂神社(かみがもじんじゃ)は正式名称を賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)といい。古代の氏族・賀茂氏の氏神を祀る神社。御祭神「賀茂別雷大神」の雷の御神威...
  • 東映太秦映画村 東映太秦映画村の場所 東映太秦映画村
    東映京都撮影所に隣接し1975年にオープンした時代劇テーマパーク「東映太秦映画村(とうえいうずまさえいがむら)」。東映が開村した、日本で初めてとなる時代劇を体感...
  • 将軍塚青龍殿 将軍塚青龍殿の場所 将軍塚青龍殿
    標高200mの東山山頂から京都市街・比叡山などを­一望する「将軍塚青龍殿」。青龍殿に付属する舞台の広さは清水の舞台の約5倍を誇る。「青龍殿」は護摩堂のことで、 ...
  • 京都鉄道博物館 京都鉄道博物館の場所 京都鉄道博物館
    梅小路蒸気機関車館を拡張リニューアルしてオープンするので、展示車両なども引き継がれています。
  • 無鄰菴 無鄰菴の場所 無鄰菴
    南禅寺 の西側にある山県有朋の別邸。庭園は山県有朋らの設計・監督し、近代日本庭園の先駆者といわれる小川治兵衛が作庭したもの。
  • 龍安寺 龍安寺の場所 龍安寺
    龍安寺は、臨済宗妙心寺派の寺院。徳大寺家の別荘だった所を、守護大名・細川勝元(応仁の乱の東軍総帥)が譲り受け、宝徳2年(1450年)創建された。細川家の守護神で...
  • 高山寺 高山寺の場所 高山寺
    高山寺は京都市右京区栂尾(とがのお)にある古刹である。創建は奈良時代に遡り、1206年に明恵(みょうえ)が後鳥羽上皇よりその寺域を賜り高山寺として再興した。数多...
  • 宝筐院 宝筐院の場所 宝筐院
    宝筐院(ほうきょういん)は京都嵯峨野にある臨済宗の寺院。白河天皇(1053~1129年)により建てられ、後に室町幕府2代将軍の足利義詮(よしあきら:1330-1...
  • 円通寺 円通寺の場所 円通寺
    比叡山 の借景で知られる円通寺(えんつうじ)。後水尾天皇が比叡山の眺望が最もよい場所に山荘を設けたのが始まりといわれている。
  • 三千院 三千院の場所 三千院
    最澄が比叡山に建てた小堂が始まり、1871年(明治4年)に現在地に移った。天台宗の三門跡寺院の1つに数えられる。
  • 醍醐寺 醍醐寺の場所 醍醐寺
    豊臣秀吉が晩年の1598年に「醍醐の花見」を催した事で知られる醍醐寺(だいごじ)。創建は874年、空海の孫弟子にあたる聖宝が笠取山の山頂(上醍醐)にて開山。醍醐...
  • 永観堂 永観堂の場所 永観堂
    「秋はもみじの永観堂」と古くから言われるほど有名な紅葉の名所。秋にはライトアップもされます。 阿弥陀堂(本堂)のみかえり阿弥陀 後ろを振り向く姿をと...
  • 京都国立博物館 京都国立博物館の場所 京都国立博物館
    京都国立博物館は1897年(明治30年)に開館した博物館。当初は、帝国京都博物館と呼ばれていた。主に平安時代~江戸時代にかけての京都の文化を中心とした文化財を保...
  • 毘沙門堂 毘沙門堂の場所 毘沙門堂
    境内に咲く毘沙門しだれや山科駅からの道中の安朱橋周辺の桜並木などがきれいです。
  • 車折神社・芸能神社 車折神社・芸能神社の場所 車折神社・芸能神社
    有名人の名前がたくさん境内に飾られていました。
  • 実光院 実光院の場所 実光院
    実光院は 勝林院 の子院として、寂源が天台声明(仏教音楽のひとつ)を伝承するために建立した寺院。また、秋から春まで咲く不断桜(ふだんざくら)で知られ、紅葉と桜と...
  • 常寂光寺 常寂光寺の場所 常寂光寺
    小倉山の中腹。秋は紅葉に包まれ嵯峨野を一望する「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」。その常寂光土のような風情から寺号がつけられたといわれる。 二尊院 と同じく、平...
  • 圓徳院 圓徳院の場所 圓徳院
    豊臣秀吉の妻「ねね」が秀吉の死後、晩年を過ごした塔頭(たっちゅう)。
  • 祇王寺 祇王寺の場所 祇王寺
    嵐山にある苔寺。苔と紅葉のコラボなども楽しめます。
  • 清水坂・二寧坂・産寧坂 清水坂・二寧坂・産寧坂の場所 清水坂・二寧坂・産寧坂
    清水寺 から、清水坂(清水寺の参道)、三年坂、二年坂、と経て 高台寺 、 法観寺(八坂の塔) 、 八坂神社 などへと続く坂道。お土産屋さん・飲食店などが軒を連...
  • 相国寺 相国寺の場所 相国寺
    京都五山の第二位に列せられる臨済宗相国寺派の大本山である相国寺(しょうこくじ)。開基(創立者)は室町幕府三代将軍・足利義満、開山(初代住職)は夢窓疎石。現在見ら...
  • 天授庵 天授庵の場所 天授庵
    南禅寺の塔頭。三門の近くにあります。紅葉、特にライトアップがすごいです。
  • 青蓮院門跡 青蓮院門跡の場所 青蓮院門跡
    三千院 、 妙法院 と共に、天台宗の三門跡寺院(皇族・貴族といった特定の身分の者のみが住職を務めた寺院)。比叡山にあった青蓮坊が起源。鳥羽上皇の第七皇子・覚快...
  • 貴船神社 貴船神社の場所 貴船神社
    全国に約450社ある貴船神社(きふね-)の総本社。水の神様・タカオカミノカミが祀られており、全国の料理人や水に関係する仕事に携わる人々から信仰を集めている。また...
  • 亀山公園 亀山公園の場所 亀山公園
    嵐山公園の一部(亀山地区)。公園内の高台に亀山天皇を含む3天皇の火葬塚があることにちなんで亀山公園と呼ばれています。園内の展望台からは トロッコ列車 が走る姿や...
  • 知恩院 知恩院の場所 知恩院
    特別公開のときは三門の中にも入れて京都市内を一望できます。
  • ねねの道 ねねの道の場所 ねねの道
    正しくは高台寺道といい、秀吉の妻「ねね」ゆかりの高台寺>があることから「ねねの道」で親しまれる石畳の通り。
  • 妙心寺 妙心寺の場所 妙心寺
    妙心寺(みょうしんじ)は、花園天皇(在位:1308年12月28日-1318年3月29日)が開基(創立)した臨済宗妙心寺派大本山の寺院。自然も多く広いため、西の御...
  • 大文字火床 大文字火床の場所 大文字火床
    京都の夏の名物行事「五山送り火」で有名な大文字山(如意ヶ嶽)。火­床まで登山する事ができ、京都の絶景スポットとして知られています。
  • 原谷苑 原谷苑の場所 原谷苑
    京都の桜の園としても知られる原谷苑(はらだにえん)。「吉野の桜と原谷の桜。一度は観ておけ。」と言われるほど。400本以上の桜が植えられており、紅しだれ桜、薄墨桜...
  • 建仁寺 建仁寺の場所 建仁寺
    京都最古の禅寺。花見小路の突き当たりにあり、境内は自由に散策できます。
  • 円山公園 円山公園の場所 円山公園
    八坂神社 の東にある市内最古の公園。1886年(明治19年)に開設された。名前の由来は安養寺の山号・慈円山から円山(まるやま)と呼ばれるようになった。敷地内に...
  • 詩仙堂 詩仙堂の場所 詩仙堂
    ししおどしの発祥の場所。ししおどしの音で鹿やイノシシを脅していたそうです。
  • 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館の場所 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館
    幕末・明治維新の歴史を総合的にとらえて研究する専門博物館。坂本龍馬、中岡慎太郎、西郷隆盛、木戸孝允、高杉晋作、新選組、徳川慶喜、松平容保といった、幕末・明治維新...
  • 御髪神社 御髪神社の場所 御髪神社
    薄毛の人に御利益のある大変ありがたい神社!
  • 平野神社 平野神社の場所 平野神社
    境内には桜苑が広がる平野神社。985年の平安時代に花山天皇が手植えして以来、古くから京都の桜の名所として知られる。境内全域には約50種約400本の桜が植えられて...
  • 京都水族館 京都水族館の場所 京都水族館
    ピクサーの映画を見てるようなきれいな大水槽!
  • 安井金比羅宮 安井金比羅宮の場所 安井金比羅宮
    悪縁切りで有名なスポット。悩んでいる人がいたら祇園あたりで抹茶スイーツでも食べて、ここにつれていってあげましょう。
  • 北野天満宮 北野天満宮の場所 北野天満宮
    1月初旬には早咲きの梅が開花して2月初旬から3月下旬まで梅苑が開苑します。
  • 狸谷山不動院 狸谷山不動院の場所 狸谷山不動院
    「タヌキ谷のお不動さん」の名で知られる狸谷山不動院。781年に平安京の鬼門守護として、桓武天皇の勅願により「鬼を叱る」咤怒鬼不動明王(タヌキ-)が祀られたのが始...
  • 下鴨神社(賀茂御祖神社) 下鴨神社(賀茂御祖神社)の場所 下鴨神社(賀茂御祖神社)
    神社に続く糺の森は静寂で心落ち着きます。早朝・夕方がひっそりとしていてオススメ。
  • 桂離宮 桂離宮の場所 桂離宮
    日本庭園の傑作とも言われる庭園を有する桂離宮(かつらりきゅう)。広さは約7万平方メートル。桂離宮は17世紀に八条宮家(桂宮家)の別荘として造営されたもので、書院...
  • 修学院離宮 修学院離宮の場所 修学院離宮
    比叡山 の山麓にある修学院離宮(しゅがくいんりきゅう)は、1653~1655年に後水尾上皇の指示で造営された日本を代表する庭園。上御茶屋(かみのおちゃや)、中...
  • 大覚寺 大覚寺の場所 大覚寺
    紅葉の時期にはライトアップもされてとても綺麗。
  • 法観寺(八坂の塔) 法観寺(八坂の塔)の場所 法観寺(八坂の塔)
    飛鳥時代に創建、現在のものは1440年の室町時代に再建されたのものなんだそうです。
  • よしもと祇園花月 よしもと祇園花月の場所 よしもと祇園花月
    吉本興業が運営する劇場「よしもと祇園花月」。座席数は約500席あり有名芸人が多く登場する。祇園会館内にあり、元は映画館だったスペースを利用し2011年にオープン...
  • 天龍寺 天龍寺の場所 天龍寺
    足利尊氏が、後醍醐天皇の菩提を弔う為に嵐山の地に建立した禅寺。京都五山第一位とされる臨済宗天竜派の大本山。足利尊氏と後醍醐天皇は、建武の新政をめぐり、激しく対立...
  • 城南宮 城南宮の場所 城南宮
    竹田駅から歩いて15分ほど、ちょっと遠いので穴場の観光地です。
  • 神泉苑 神泉苑の場所 神泉苑
    二条城の近くにありますが、訪れる人も少ないので、ゆっくりと散策することができます。
  • 聖護院門跡 聖護院門跡の場所 聖護院門跡
    本山修験宗総本山の寺院・聖護院(しょうごいん)。創建は1090年に修験僧として名をはせた増誉が、白河上皇より常光寺を下賜されたたのが始まり。後白河天皇の子・静恵...
  • 落柿舎 落柿舎の場所 落柿舎
    松尾芭蕉の弟子、向井去来が別荘として使用していた草庵「落柿舎(らくししゃ)」。1691年4月18日から5月4日まに松尾芭蕉が滞在し、嵯峨日記を著した。また向井去...
  • 宝泉院 宝泉院の場所 宝泉院
    お庭からの眺めが素晴らしい。お抹茶を頂きながらのんびり出来ます。三千院を拝観したあとに休憩がてら寄ると良いですね。
  • 岡崎神社 岡崎神社の場所 岡崎神社
    縁結びや子授けとついでに金運の御利益で知られます。平安神宮から歩いて10分ほどです。
  • 六波羅蜜寺 六波羅蜜寺の場所 六波羅蜜寺
    空也上人の有名な像があります。
  • 大谷本廟(西大谷) 大谷本廟(西大谷)の場所 大谷本廟(西大谷)
    大谷祖廟(おおたにほんびょう)は、1272年に建立された浄土真宗本願寺派の宗祖・親鸞の廟堂。浄土宗ではお骨の一部を親鸞の御廟に分骨・納骨することがたしなみとされ...
  • 三宅八幡宮(虫八幡) 三宅八幡宮(虫八幡)の場所 三宅八幡宮(虫八幡)
    狛犬ならぬ狛鳩がかわいい!
  • 鞍馬寺 鞍馬寺の場所 鞍馬寺
    源義経が幼少の頃、平泉にいくまでの間過ごしていた場所として有名。
  • 真正極楽寺(真如堂) 真正極楽寺(真如堂)の場所 真正極楽寺(真如堂)
    紅葉と青もみじの名所です。
  • 大田神社 大田神社の場所 大田神社
    上賀茂神社 の摂社である大田神社。神社の東側にある「大田の沢」と呼ばれる沼には、天然記念物のカキツバタが群生することで知られ、例年5月上旬~中旬頃に見頃を迎え...
  • 化野念仏寺 化野念仏寺の場所 化野念仏寺
    化野念仏寺(あだしの-)は811年、空海が風葬(野ざらし)されていた遺骸を埋葬したのに始まり、後に法然が念仏道場を開いたといわれる。境内には約8000体もの石仏...
  • 渉成園 渉成園の場所 渉成園
    渉成園(しょうせいえん)は 東本願寺 から約150m離れた場所にある飛地境内地、1641年に第3代将軍・徳川家光から東本願寺に土地が寄進され、1653年に武将・...
  • 一乗寺下り松 一乗寺下り松の場所 一乗寺下り松
    1604年に宮本武蔵が吉岡一門と決闘した「一乗寺下り松の決闘」のあった地。この下り松の古木は八大神社にて保存されている。
  • 岡崎桜回廊 十石舟めぐり 岡崎桜回廊 十石舟めぐりの場所 岡崎桜回廊 十石舟めぐり
    岡崎にある疏水を十石舟で巡る約25分(往復約3km)のコース。疏水に沿って桜が植えられており、桜回廊ライトアップの期間中は夜間も運行されています。
  • 頂法寺・六角堂 頂法寺・六角堂の場所 頂法寺・六角堂
    「六角さん」の愛称で知られる頂法寺。六角形の形をしている本堂は俗に「六角堂」と呼ばれている。聖徳太子が創建したと伝わる。小野妹子が仏前に花を供えたことが華道の由...
  • 御香宮神社 御香宮神社の場所 御香宮神社
    安産祈願で知られる御香宮神社(ごこうのみや-)。神功皇后を主祭神とし、その夫・仲哀天皇と子・応神天皇などが祀られている。創建年は不明だが862年に社殿を修造した...
  • 今宮神社 今宮神社の場所 今宮神社
    焼いたお餅を白味噌でいただく「あぶり餅」が400年前からの名物。1人前15本 500円。
  • 清水三年坂美術館 清水三年坂美術館の場所 清水三年坂美術館
    幕末、明治の金工、七宝、蒔絵、薩摩焼を常設展示する美術館。
  • 由岐神社 由岐神社の場所 由岐神社
    鞍馬寺 の境内にある鞍馬の鎮守社・由岐神社(ゆき-)。京都三大奇祭の1つ「鞍馬の火祭り」が毎年10月22日に行われる事で知られる。創建は940年に遡り、地震や...
  • 東山花灯路 東山花灯路の場所 東山花灯路
    東山花灯路(ひがしやまはなとうろ)は、 清水寺 から 青蓮院門跡 までの約5kmの路地が、行灯にうっすら照らされ、夜の京都を散策することができる春の風物詩。様々...
  • 京都迎賓館 京都迎賓館の場所 京都迎賓館
    250億円かけて建設された京都にある迎賓館。年に2週間ほど接遇に使われ、夏に10日ほど一般公開されてましたが、2016年8月から通年公開される予定です。
  • 大徳寺 大徳寺の場所 大徳寺
    臨済宗大徳寺派大本山である大徳寺。京都でも有数の規模を誇る禅宗寺院。境内には22の塔頭寺院が立ち並び、龍源院、瑞峯院、大仙院、高桐院の4つの塔頭は常時拝観が可能...
  • 二尊院 二尊院の場所 二尊院
    紅葉の名所として知られ「紅葉の馬場」と呼ばれる広い参道が有名な二尊院(にそんいん)。 常寂光寺 とおなじく藤原定家が小倉百人一首を編纂したと言われる時雨亭跡があ...
  • 大河内山荘 大河内山荘の場所 大河内山荘
    大河内山荘(おおこうちさんそう)は、時代劇俳優・大河内傳次郎が、34歳から亡くなる64歳まで映画出演料の多くを費やし造り上げた別荘と庭園。6千坪にも及ぶ敷地に回...
  • 崇道神社 崇道神社の場所 崇道神社
    崇道神社(すどう-)は、早良親王(さわら-)の霊を慰めるために 859年~877年頃に創建されたとされる。早良親王の兄・桓武天皇が推し進めていた長岡京遷都の責任...
  • 蓮華寺 蓮華寺の場所 蓮華寺
    蓮華寺(れんげじ)は、織田信長や豊臣秀次に仕え、江戸時代には加賀藩の家老となった今枝近義が祖父の菩提を弔うために再興した寺院。
  • 妙蓮寺 妙蓮寺の場所 妙蓮寺
    妙蓮寺(みょうれんじ)は、日蓮の孫弟子にあたる日像が1294年に開基した寺院。
  • 金福寺 金福寺の場所 金福寺
    金福寺(こんぷくじ)は、円仁(慈覚大師)が聖観音菩薩像を彫り、その遺志を継いだ安恵(あんね)僧都が864年に創建したと言われる寺院。その後、荒廃したが江戸時代に...
  • 時雨殿 時雨殿の場所 時雨殿
    時雨殿(しぐれでん)は小倉百人一首にまつわる展示・企画などを行っている博物館。平安時代の衣装を身にまとう「平安時代装束体験(記念撮影)」もできます。 小...
  • 等持院 等持院の場所 等持院
    足利氏の菩提寺であり、室町幕府初代征夷大将軍・足利尊氏の墓所としても知られる。1341年に足利尊氏が等持寺の別院として夢窓疎石を開山として創建したと言われ、尊氏...
  • 本能寺 本能寺の場所 本能寺
    織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」で知られる本能寺(ほんのうじ)。現在の建物は1928年(昭和3年)に再建されたもので、本能寺の変が起きた場所からは移転...
  • 木島神社 木島神社の場所 木島神社
    木島神社は正式名称は木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたま-)と言い、天御中主命などを祀る神社。本殿の横には織物の始祖を祀る蚕養神社(こかい-)がある...
  • 八坂神社 八坂神社の場所 八坂神社
    明治までは祇園社と呼ばれていた。祇園精舎とはお寺の事。さらに鎌倉時代までは、今よりはるかに広い敷地を有していた名残から、あたり一帯は今でも祇園と呼ばれている。...
  • 大悲閣 千光寺 大悲閣 千光寺の場所 大悲閣 千光寺
    千光寺は、江戸時代の豪商・角倉了以(すみのくらりょうい)が、大堰川を開削する工事で亡くなった人々を弔うために、移転し建立した寺院。嵐山の中腹(標高約100m)に...
  • 源光庵 源光庵の場所 源光庵
    紅葉の季節は平日でも物凄い人です。それ以外の時期は血天井や窓もゆっくり鑑賞する事ができます。
  • 岩倉実相院門跡 岩倉実相院門跡の場所 岩倉実相院門跡
    1229年に静基(じょうき)が開山し、応仁の乱(1467年~1477年)の戦火を逃れるためこの地に移されたと言われる。また、岩倉具視が一時住んでいたことで知られ...
  • 叡山電車・もみじのトンネル 叡山電車・もみじのトンネルの場所 叡山電車・もみじのトンネル
    通称「もみじのトンネル」と言われる、叡山電車の市原~二ノ瀬駅間の区間。初夏には青もみじ、秋には紅葉が見られ、シーズンには徐行運転および、夜はライトアップされます...
  • 養源院 養源院の場所 養源院
    血天井で有名です。
  • 妙満寺 妙満寺の場所 妙満寺
    顕本法華宗の総本山・妙満寺(みょうまんじ)。1389年に日什により創建され、1968年に現在の地に移転された。境内には ブッダガヤ 大塔を模した仏舎利塔や、松永...
  • 清凉寺(嵯峨釈迦堂) 清凉寺(嵯峨釈迦堂)の場所 清凉寺(嵯峨釈迦堂)
    嵯峨の釈迦堂として親しまれている清凉寺。895年頃に 東大寺 の僧・奝然(ちょうねん)が建立を計画し、奝然が没した1016年に弟子達が完成させた。奝然が宋より請...
  • 古知谷阿弥陀寺 古知谷阿弥陀寺の場所 古知谷阿弥陀寺
    古知谷(こちだに)にある阿弥陀寺(あみだじ)は、1609年に弾誓(たんぜい)が開山した念仏道場。山道の途中には高さが70m・樹齢800年と言われる古谷楓の木があ...
  • 法金剛院 法金剛院の場所 法金剛院
    法金剛院(ほうこんごういん)は、1130年に崇徳天皇、後白河天皇の母である待賢門院が開基(創立者)したとされる寺院。858年に文徳天皇の発願で建立された天安寺が...
  • 大宮御所・仙洞御所 大宮御所・仙洞御所の場所 大宮御所・仙洞御所
    仙洞御所 仙洞御所(せんとうごしょ)は1627年に後水尾上皇のために造営された御所。仙洞とは仙人の住まいの意味で、退位した天皇(上皇・法皇)の御所とし...
  • 愛宕念仏寺 愛宕念仏寺の場所 愛宕念仏寺
    聖武天皇の娘である称徳天皇(718年~770年)が愛宕(おたぎ)の地に寺を建てたのが始まり、後に鴨川の洪水により廃寺となるが、醍醐天皇の命で天台宗の僧・千観 (...
  • 平安神宮 平安神宮の場所 平安神宮
    有料ですが、神宮をとりかこんでいる庭園もオススメです。春には桜がキレイです。
  • 阿弥陀寺 阿弥陀寺の場所 阿弥陀寺
    幼少の頃は織田家で育てられ、信長の義兄弟であった玉誉清玉上人が、1555年に近江国坂本(大津市)に創建した寺院が始まりとされる。清玉上人は、本能寺の変(1582...
  • 京都国際マンガミュージアム 京都国際マンガミュージアムの場所 京都国際マンガミュージアム
    国内外の漫画に関する貴重な資料を集める日本初の総合的な漫画ミュージアム。廃校になった龍池小学校の校舎を改築し2006年に開館した。明治時代の雑誌から世界各国の人...
  • 月読神社 月読神社の場所 月読神社
    松尾大社 の境外摂社・月読神社(つきよみ-)。境内にある「月延石(つきのべいし)」は、安産祈願の守り石として崇拝されており、神功皇后が応神天皇を産む際にこの石...
  • 法輪寺 法輪寺の場所 法輪寺
    十三歳の頃にお詣りする十三詣りで有名。知恵を授ける虚空蔵菩薩様。
  • 飛雲閣 飛雲閣の場所 飛雲閣
    西本願寺 の境内にある三層の楼閣・飛雲閣(ひうんかく)。 金閣寺 ・ 銀閣寺 と並び「京の三閣」と呼ばれ、豊臣秀吉が建てた政庁兼邸宅・聚楽第(じゅらくてい)の...
  • 吉田神社 吉田神社の場所 吉田神社
    吉田神社は859年に平安京の守護神として創建された神社。厄除け開運の神様として崇敬されており、節分の前後三日間にわたり開催される節分祭には全国から参拝者が訪れる...
  • 京都伝統産業ふれあい館 京都伝統産業ふれあい館の場所 京都伝統産業ふれあい館
    京の歴史と技を伝える伝統工芸品を約500点展示。その他にも、摺型友禅染の体験(有料)の他、毎週日曜日には舞妓さんに­よる舞台と京都の伝統工芸品の紹介が行われてい...
  • 勝林院 勝林院の場所 勝林院
    勝林院(しょうりんいん)は、835年に円仁によって開かれたと伝えられる寺院。1186年には法然と諸宗の学僧が交わした宗論・大原問答がこの寺で行われた。
  • 京都府立植物園 京都府立植物園の場所 京都府立植物園
    日本で最初に開園(1924年)した公立植物園。広大な園内には約12000種類、約12万本の植物が植えられており、半木の森(なからぎ-)と呼ばれるエリアは自然に近...
  • 神護寺 神護寺の場所 神護寺
    高雄山の中腹にあり、紅葉の名所として知られる神護寺(じんごじ)。奈良・平安時代の貴族である和気清麻呂(733年~799年)により開基された寺院であり、清麻呂の没...
  • 平岡八幡宮 平岡八幡宮の場所 平岡八幡宮
    809年にて空海が大分県の 宇佐八幡宮 から勧請したのが始まりと言われる。現在の本殿は1826年に造営されたもの。本殿の天井には44面の花の絵が描かれており「花...
  • 瑠璃光院 瑠璃光院の場所 瑠璃光院
    瑠璃色に輝く浄土の世界を表わした苔庭「瑠璃の庭」などで知られ、春と秋に特別公開される。
  • 酢屋 酢屋の場所 酢屋
    坂本龍馬と海援隊士をかくまっていた材木商・酢屋(すや)。坂本龍馬ゆかりの場所として当時の面影を残す。ここでは、坂本龍馬は才谷梅太郎と名乗り、身を隠しながら「海援...
  • 大黒寺 大黒寺の場所 大黒寺
    大黒寺は元々は「長福寺」と言う空海が開基した寺院。1615年に薩摩藩主・島津家久の命をうけて、武運長久の祈願所に定め大黒寺と改めた。西郷隆盛ら薩摩の志士が議論を...
  • 赤山禅院 赤山禅院の場所 赤山禅院
    赤山禅院(せきざんぜんいん)は紅葉の名所でも知られる 比叡山延暦寺 の塔頭寺院。円仁(794年~864年)が、赤山法華院(現在の山東省)に滞留していた時に、日本...
  • 承天閣美術館 承天閣美術館の場所 承天閣美術館
    承天閣美術館(じょうてんかく-)は、 相国寺 の境内にある美術館。相国寺の塔頭寺院である 金閣寺 や 銀閣寺 などに伝わる墨蹟・絵画・茶道具などを保管・展示。
  • 祇園白川 祇園白川の場所 祇園白川
    祇園白川(ぎおんしらかわ)はお茶屋が立ち並ぶ情緒あるエリア。「祇園新橋」として伝統的建造物群保存地区にも指定されており、桜の時期のライトアップも有名です。
  • 京都御苑 京都御苑の場所 京都御苑
    苑内には天皇の御所の他にも、退位した天皇の御所・仙洞御所(せんとう-)、皇太后の御所・大宮御所などもあります。
  • 伏見桃山城 伏見桃山城の場所 伏見桃山城
    豊臣秀吉、徳川家康のゆかりの城。立派な天守ですが模擬天守です。現在は耐震の問題のため、残念ながら内部までは入ることはできません。
  • 十輪寺(業平寺) 十輪寺(業平寺)の場所 十輪寺(業平寺)
    在原業平ゆかりの寺院「十輪寺(じゅうりんじ)」。創建は不明だが、文徳天皇(826年~858年)の皇后が850年に安産を祈願したと伝えられる。また歌人の在原業平が...
  • 京都霊山護国神社 京都霊山護国神社の場所 京都霊山護国神社
    1868年に維新を前にし倒れた志士たちの御霊を祀るため明治天皇が創建を命令したのがはじまり。参道中腹には 坂本龍馬の墓 の墓があることでも知られ、坂本龍馬、木戸...
  • 圓光寺 圓光寺の場所 圓光寺
    1601年に徳川家康が足利学校の学頭・三要元佶(さんようげんきつ)を招き、伏見に学校を開いた事が始まり。孔子家語、貞観政要、三略などの儒学・兵法の書物が刊行され...
  • 半木の道 半木の道の場所 半木の道
    「半木の道(なからぎ-)」は、京都府立植物園西側に位置する賀茂川の散歩道。春には約1kmの桜のトンネルが見られ、自由に散策することができます。
  • 蹴上インクライン 蹴上インクラインの場所 蹴上インクライン
    桜の名所。琵琶湖疏水の船を台車にのせてレールで運んでいた。
  • 梅宮大社 梅宮大社の場所 梅宮大社
    梅の名所として知られる梅宮大社(うめのみや-)。子授・安産の御利益で知られ、境内にある「またげ石」をまたぐと子宝に恵まれると言われており、夫婦一緒に子授けの祈祷...
  • 友禅苑 友禅苑の場所 友禅苑
    知恩院 にある日本庭園・友禅苑。友禅染の祖・宮崎友禅の誕生300年を記念して、昭和29年に改修造園された回遊式庭園。
  • 西陣織会館 西陣織会館の場所 西陣織会館
    着物ショーがステキ!
  • 即成院 即成院の場所 即成院
    即成院(そくじょういん)は、泉涌寺にある塔頭。仏像が阿弥陀如来と二十五菩薩の計26体の仏像が安置されている。毎年10月には「二十五菩薩練供養」が催される。
  • 妙法院門跡 妙法院門跡の場所 妙法院門跡
    妙法院(みょうほういん)は、 三千院 (梶井門跡)、 青蓮院 と共に、天台宗の三門跡寺院(皇族・貴族といった特定の身分の者のみが住職を務める寺院)。
  • 善峯寺 善峯寺の場所 善峯寺
    桜と紫陽花と紅葉が素晴らしい!さらに京都市街地を一望できます。
  • 地主神社 地主神社の場所 地主神社
    清水寺の境内にある縁結びの神社です。いつきても若い女性で賑やかです。
  • 広隆寺 広隆寺の場所 広隆寺
    京都に現存する最古の寺院といわれています。603年に創建され、聖徳太子建立七大寺の一番目といわれています。当初は北区にあったとされます。
  • 掌美術館 掌美術館の場所 掌美術館
    掌美術館(しょう-)は、 高台寺 と、関連寺院の宝物を中心に、豊臣秀吉とその妻・ねね ゆかりの品々を公開する美術館。
  • 石峰寺 石峰寺の場所 石峰寺
    石峰寺(せきほうじ)は、江戸時代の絵師・伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)が晩年を過ごした寺。境内の裏山にある五百羅漢群は、伊藤若冲が下絵を描いたもので、「若冲五百...
  • 南座 南座の場所 南座
    四条通の南側にある南座(みなみざ)は、正式名称は「京都四條南座」といい、松竹が経営する劇場。歌舞伎を中心とした公演が催されている。この地は歌舞伎が発祥した地でも...
  • 嵯峨鳥居本 嵯峨鳥居本の場所 嵯峨鳥居本
    嵯峨鳥居本は、 愛宕神社 の参詣道にあたる場所。町家風民家が並ぶ下地区と、茅葺きの農家が集まる上地区があり、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれている。
  • 光明院 光明院の場所 光明院
    東の苔寺と言われる光明院。昭和14年に重森三玲が作庭した枯山水庭園は苔と白砂のコントラストが美しい。 東福寺 の塔頭寺院。
  • 愛宕神社 愛宕神社の場所 愛宕神社
    全国に約900社ある愛宕神社の総本社(あたご-)。愛宕山(標高924m)の山頂に鎮座している。古くから火伏・防火に御利益のある神社として知られる。3歳までに参拝...
  • 方広寺 方広寺の場所 方広寺
    教科書で見た「国家安康」「君臣­豊楽」の鐘。無料で見ることができます。
  • 白沙村荘・橋本関雪記念館 白沙村荘・橋本関雪記念館の場所 白沙村荘・橋本関雪記念館
    白沙村荘(はくさそんそう)は、大正・昭和時代に活躍した日本画家・橋本関雪が30年の歳月をかけて造営した邸宅。建物や庭園の設計は関雪自身によるもので、池泉回遊式庭...
  • 寂光院 寂光院の場所 寂光院
    聖徳太子が父・用明天皇の菩提を弔うために594年に建立されたと伝えられる尼寺。平清盛の娘・建礼門院徳子が、平家滅亡後に、侍女の阿波内侍とともに尼となり寂光院で隠...
  • 建勲神社 建勲神社の場所 建勲神社
    建勲神社(たけいさお-)は、。織田信長を祀る船岡山の中腹にある神社。一般には「けんくん-」と呼ばれる。「日本が外国に侵略されなかったのは、日本を一つにまとめた織...
  • 金戒光明寺 金戒光明寺の場所 金戒光明寺
    浄土宗が誕生した地。
  • 安楽寺 安楽寺の場所 安楽寺
    春(桜・ツツジ・さつき)と秋の土日祝に拝観できます。
  • 御土居史跡公園 御土居史跡公園の場所 御土居史跡公園
    かつて、京都の町をぐるっっと囲っていた土塁。全長は約23kmに及び、豊臣秀吉の命で1591年頃に、わずか4か月で建造されたとか。洛中洛外の洛中とは、この堀の中...
  • 貴船神社・結社 貴船神社・結社の場所 貴船神社・結社
    縁結びで有名な社。本社から5分~坂道を上がったところにあります。
  • 豊国廟 豊国廟の場所 豊国廟
    500段を超える階段を登ります。大河ドラマ・秀吉のオープニングにも使われていた階段です。
  • 蛤御門 蛤御門の場所 蛤御門
    京都御苑西門の一つ。開かずの扉であったが、1788年の光格天皇の頃に発生した天明の大火の際に開門された。固く閉ざされたこの門が、火にあぶられ開いたことから蛤御門...
  • 今熊野観音寺 今熊野観音寺の場所 今熊野観音寺
    ちょっと隠れた紅葉の名所。
  • 鴨川デルタ 鴨川デルタの場所 鴨川デルタ
    最寄りの出町柳駅は、鞍馬寺や貴船神社にいく時に乗る叡山電鉄の出発駅ですので、ついでに立ち寄ると良いです。アニメや映画でもたびたびでてくるシーンです。
  • 高瀬川・木屋町通り 高瀬川・木屋町通りの場所 高瀬川・木屋町通り
    高瀬川(たかせがわ)は、1611年に角倉了以・素庵の父子によって、京と伏見を結ぶために開削された運河。大正9年(1920年)までの約300年間もの間、水運に用い...
  • 文子天満宮 文子天満宮の場所 文子天満宮
    903年に大宰府で没した菅原道真は天神となり、乳母であった多治比文子に「北野の地に祀れ」との託宣を受けたという。しかし、文子は貧しかったため自宅に小さな祠を建て...
  • 廬山寺 廬山寺の場所 廬山寺
    厄除けのお寺。源氏物語の作者・紫式部の邸宅跡として知られる。
  • 正伝永源院 正伝永源院 の場所 正伝永源院
    正伝永源院は建仁寺の塔頭。織田信長の弟で茶人・織田有楽斎と、熊本藩主・細川家の菩提所。通常は非公開だが、秋には特別公開されます。
  • 水路閣 水路閣の場所 水路閣
    南禅寺をつらぬいている水路。今でも琵琶湖から京都市内に水を運んでいる。
  • 随心院 随心院の場所 随心院
    弘法大師の弟子・仁海が創建。近くに小野小町の邸宅があったと伝われています。
  • 八坂庚申堂 八坂庚申堂の場所 八坂庚申堂
    くくり猿に願いを書き込み、それを吊るすと願いが叶うと言われています。
  • 清閑寺 清閑寺の場所 清閑寺
    今はこじんまりとしたお寺とお庭ですが、かつては清水寺と並ぶ大寺院と言われています。
  • 弥栄会館ギオンコーナー 弥栄会館ギオンコーナーの場所 弥栄会館ギオンコーナー
    舞子さんによる京舞のほか、琴、雅楽、華道、狂言、茶道、文楽をダイジェストで鑑賞できる施設。
  • 壬生寺 壬生寺の場所 壬生寺
    新撰組の訓練場になった場所。
  • 北野天満宮・もみじ苑 北野天満宮・もみじ苑の場所 北野天満宮・もみじ苑
    豊臣秀吉が京都の四囲に水防のために築いた土塁の一部が境内に残り「御土居」として史跡に指定されている。御土居一帯には樹齢400年超の「三叉の紅葉」をはじめ約250...
  • 雅楽器博物館 雅楽器博物館の場所 雅楽器博物館
    雅楽器師さんのご自宅兼博物館です。要予約です。たくさんの雅楽楽が展示されています。
  • 広沢池 広沢池の場所 広沢池
    平安時代に遍照寺の建立にあわせ庭池として造営されたとも言われる。
  • 嵐山公園 嵐山公園の場所 嵐山公園
    秋は紅葉、春は桜の名所とししられる嵐山。嵐山の桜は後嵯峨上皇が 吉野 から­持ち帰ったのが始まりと言われ、約1500本の桜が植えられており「日本さくら名所100...
  • 河合神社 河合神社の場所 河合神社
    下鴨神社の境内にある社。美人祈願で有名です。
  • 鞍馬寺・魔王殿 鞍馬寺・魔王殿の場所 鞍馬寺・魔王殿
    山道にあります。金星から来た魔王尊が降り立った場所とされています。
  • 石塀小路 石塀小路の場所 石塀小路
    石塀小路と書いてイシベコウジと読みます。
  • 京都市美術館 京都市美術館の場所 京都市美術館
    公立美術館としては 東京都美術館 に次ぎ日本で二番目に歴史のある美術館。日本画・洋画・彫刻・版画など約3,000点以上の作品を収蔵。現在は本館と別館があります。
  • 京都ゑびす神社 京都ゑびす神社の場所 京都ゑびす神社
    普通にお賽銭を入れる事もできますが、鳥居の上部にある恵比寿様の顔に賽銭を投げ入れるようにもなっています。 <ぽこぺん>
  • 豊国神社 豊国神社の場所 豊国神社
    秀吉の命日となる18日に御朱印を頂くと、家紋スタンプが金色になります。
  • 松尾大社 松尾大社の場所 松尾大社
    松尾山(223m)の山麓にある松尾大社(まつのおたいしゃ)は、京都最古の神社の一つとも言われ、渡来人の秦氏が一族の氏神として701年に社殿を建立したのが始まりと...
  • 白峯神宮 白峯神宮の場所 白峯神宮
    崇徳天皇の呪いを鎮めようと1868年に建てられたと言われる神社。
  • 佛光寺 佛光寺の場所 佛光寺
    今月の標語が名物です。
  • 長楽寺 長楽寺の場所 長楽寺
    銀閣寺の庭を作るために試作的に作ったと伝われる相阿弥作の庭があります。
  • 日向大神宮 日向大神宮の場所 日向大神宮
    京都の伊勢神宮です。
  • 宝塔寺 宝塔寺の場所 宝塔寺
    宝塔寺は源氏物語・第33帖「藤裏葉(ふじのうらば)」の舞台にもなった極楽寺が前身と言われる寺院。初代関白・藤原基経(もとつね)が発願し、899年に藤原時平(とき...
  • 辰巳神社 辰巳神社の場所 辰巳神社
    伝統的建造物群保存地区・ 祇園白川(祇園新橋) にある小さな社。「祇園のお稲荷さん」として芸子・舞妓さん等の祇園で芸能に携わる人々から親しまれています。
  • 御金神社 御金神社の場所 御金神社
    金運UPをお願いしに。金ぴかの鳥居も必見。
  • 月真院(御陵衛士屯所跡) 月真院(御陵衛士屯所跡)の場所 月真院(御陵衛士屯所跡)
    孝明天皇の陵(後月輪東山陵)を守るため組織された御陵衛士(ごりょうえじ)の駐屯地。1867年に元新撰組の伊東甲子太郎(いとうかしたろう)ら15名が新撰組と袂をわ...
  • 美御前社 美御前社の場所 美御前社
    八坂神社の境内にある社。宗像三女神が祀られている美のパワースポット。
  • 竹の寺・地蔵院 竹の寺・地蔵院の場所 竹の寺・地蔵院
    一休さんが幼少の頃修行したお寺。竹のお寺としても有名です。
  • 八木邸 八木邸の場所 八木邸
    新撰組の発祥の地
  • 瑞泉寺 瑞泉寺の場所 瑞泉寺
    角倉了以は工事中に偶然に秀次の首が入れられていた石櫃を発見し、石櫃の「秀次悪逆」の4文字を削り、その上に無縁塔を建てた。境内にはその石櫃がある。
  • 臨川寺 臨川寺の場所 臨川寺
    夢窓疎石が眠るお寺。天龍寺の塔頭であり通常は非公開。2016年の春に20年ぶりに特別公開された。
  • 清水寺・子安の塔 清水寺・子安の塔の場所 清水寺・子安の塔
    清水の舞台からちょっと遠くに見える塔です。仁王門の近くにある三重塔とは別物です。
  • 六道珍皇寺 六道珍皇寺の場所 六道珍皇寺
    小野篁があの世とこの世を行き来していた井戸があり、特別公開の時に見る事ができます。
  • 将軍塚 将軍塚の場所 将軍塚
    将軍とは征夷大将軍坂上田村麻呂の事。桓武天皇が王城鎮護として京の北・東・西の山に、田村麻呂を模した将軍像を埋めた塚を作ったといい、その中で現存する華頂山の塚。...
  • 19世紀ホール 19世紀ホールの場所 19世紀ホール
    トロッコ嵯峨駅にあります。機関車などが展示されています。
  • 大雲院(銅閣寺) 大雲院(銅閣寺)の場所 大雲院(銅閣寺)
    大雲院(だいうんいん)は織田信長の子・信忠の菩提を弔うために創建されたのが初まり。後に大倉財閥の設立者・大倉喜八郎の旧邸のあった場所に再建された。銅閣寺の愛称で...
  • 来迎院 来迎院の場所 来迎院
    平安時代前期に円仁が道場として創建したのが始まり伝わる。1109年に融通念仏の祖・良忍が入寺し再興。勝林院を下院、来迎院が上院とされ、魚山大原寺と総称されてきた...
  • 西本願寺 西本願寺の場所 西本願寺
    浄土真宗本願寺派の本山・西本願寺(にしほんがんじ)。正式名称は「龍谷山 本願寺」であり、真宗大谷派の本山・ 東本願寺(真宗本廟) と区別するため西本願寺と呼ばれ...
  • 糺の森 糺の森の場所 糺の森
    糺の森(ただすのもり)は、下鴨神社の境内にある林。平安京建造以前の古代の原生林と同じ植生が残る。
  • 山科疏水 山科疏水の場所 山科疏水
    約4kmにわたり続く疏水。山桜を中心に600本以上・約4kmの桜並木があり、遊歩道が整備されています。
  • 錦天満宮 錦天満宮の場所 錦天満宮
    獅子舞のからくりみくじ!
  • 粟田神社 粟田神社の場所 粟田神社
    オンラインゲームの刀剣乱舞で登場する刀にゆかりの神社。
  • 市比賣神社 市比賣神社の場所 市比賣神社
    女性の守り神
  • 京都芸術センター 京都芸術センターの場所 京都芸術センター
    明治時代に建てられた明倫小学校が廃校になった後、その校舎を利用して造られたアートスペース。ギャラリー・図書室・カフェ・情報コーナーなどがある。
  • 大谷祖廟(東大谷) 大谷祖廟(東大谷)の場所 大谷祖廟(東大谷)
    浄土真宗の宗祖・親鸞(1173年~1263年)の廟所(お墓所)。 東本願寺(真宗本廟) の飛び地境内となっており、 東本願寺 は、聞法の根本道場として、大谷祖廟...
  • 大石神社 大石神社の場所 大石神社
    巨大な枝垂桜がシンボルです。宝物館もあります。
  • 四条大橋 四条大橋の場所 四条大橋
    梅田や神戸からだと、京都駅よりも、四条大橋近くの阪急・河原町駅で降りたほうがいろいろと便利だったりします。京都駅からだとバスに乗るのがメンドクサイ。
  • 西院春日神社 西院春日神社の場所 西院春日神社
    淳和天皇が退位に伴い淳和院離宮へ居を移すに際し、833年に奈良の春日大社より分霊し、守護社として創建された神社。
  • かぐや姫竹御殿 かぐや姫竹御殿の場所 かぐや姫竹御殿
    松尾の地は竹取物語の舞台ともいわれています。
  • 敷地神社(わら天神宮) 敷地神社(わら天神宮)の場所 敷地神社(わら天神宮)
    安産の神様。お守にワラが授与されることから「わら天神」といわれています。
  • 法住寺 法住寺の場所 法住寺
    後白河上皇の宮廷・法住寺殿があった場所。
  • 行願寺 行願寺の場所 行願寺
    行願寺は1004年に行円が現・上京区に創建した寺院。狩猟を業としていた行円は、身ごもった鹿を射たところ、そのお腹から子鹿が誕生し、殺生の非を悟り仏門に入ったとい...
  • 六孫王神社 六孫王神社の場所 六孫王神社
    清和源氏の始祖・源経基を祀る神社。境内は源経基の邸宅跡と云われている。
  • 摩利支尊天堂 摩利支尊天堂の場所 摩利支尊天堂
    建仁寺の境内にある子院。勝負運の女神・摩利支天が祀られています。
  • 岩屋寺 岩屋寺の場所 岩屋寺
    赤穂事件で有名な大石内蔵助が、討ち入り前に1年半ほど隠棲したところと伝われ、大石寺とも言われています。大石良雄が使用した文机や貴重品箱などが展示されています。
  • 朱雀の庭・いのちの森 朱雀の庭・いのちの森の場所 朱雀の庭・いのちの森
    梅小路公園内にある新しい日本庭園です。
  • 藤森神社 藤森神社の場所 藤森神社
    6~7月には紫陽花苑が公開されます。
  • 高瀬川二条苑 高瀬川二条苑の場所 高瀬川二条苑
    高瀬川二条苑は、1611年に高瀬川を開削した角倉了以がその源流に建設した別邸跡にある日本庭園。江戸時代初期に小堀遠州により作られた茶庭が現存する。現在は日本料理...
  • 一条戻橋 一条戻橋の場所 一条戻橋
    千利休は豊臣秀吉に自害を命じられ切腹。その首は一条戻橋にさらされた。
  • 菅原院天満宮神社 菅原院天満宮神社の場所 菅原院天満宮神社
    菅原道真の生誕の地ともいわれています。
  •  先斗町  先斗町の場所 先斗町
    鴨川沿いの細い路地にお店がたくさん並んでいます。
  • 准胝堂(上醍醐) 准胝堂(上醍醐)の場所 准胝堂(上醍醐)
    上醍醐寺の本堂に当たる准胝堂は2008年の落雷で焼失したため、再建までの間、納経・御朱印は下伽藍観音堂(旧大講堂)で。
  • 維新の道 維新の道の場所 維新の道
    清水寺 から 高台寺 に向かう途中にある坂道。この坂道を少し登れば 坂本龍馬の墓 のある 京都霊山護国神社 や、 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館 などがあり...
  • 風俗博物館 風俗博物館の場所 風俗博物館
    平安時代のジオラマなどがあります。
  • 上御霊神社 上御霊神社の場所 上御霊神社
    畠山政長と畠山義就が戦った「応仁の乱」発祥の地です。
  • 新日吉神宮 新日吉神宮の場所 新日吉神宮
    新日吉と書いて「いまひえ」と読みます。
  • 首途八幡宮 首途八幡宮の場所 首途八幡宮
    首途八幡宮(かどで-)は、 鞍馬寺 で修行をしていた源義経が奥州平泉へ出発する際に道中の安全を祈願したと伝わる社。この逸話から内野八幡宮から首途八幡宮と呼ばれる...
  • 野村美術館 野村美術館の場所 野村美術館
    野村證券、旧大和銀行などを創業した野村徳七が収集した絵画・墨蹟・茶道具などの美術工芸品を展示。
  • 京都市内のおすすめビュースポット10選

    京都は条例があるのであまり高い建物がない事は御存じでしたか?そんな京都の定番から穴場まで、知る人ぞ知る展望スポットをご案内します!

  • 東山七条

    京都駅と清水寺の中間あたりにある東山七条。京都国立博物館、三十三間堂、豊臣家の滅亡の引き金となった鐘楼などが有名です。

  • 【京都】電車だけではんなりと巡る祇園・東山

    京都市街地の観光はバスなどが便利ですが、土日にもなれば観光客で大混雑します。そこで、伏見稲荷、三十三間堂、祇園、清水寺など主に電車ではんなりと京都を巡るオススメ...

  • 京都五山と鎌倉五山とは?

    禅宗の五山制度について解説します。

  • 【京都】宇宙のパワー鞍馬寺と恋のパワー貴船神社の見所
  • 京都の代表的なお祭り

    京都三大祭りや、定番となっている東山・嵐山花灯路などを紹介します。

  • 京都のレトロで素敵な洋館カフェ
  • 金閣寺周辺の見所ナビ

    金閣寺を含む3つの世界遺産を巡るコース。巨大な寺院が立ち並ぶエリアです。一通り見て回った後は嵐山へ行くのにも便利です。