タビマメ
GPS hotel 路線検索

金沢市 の観光スポット

  • ひがし茶屋街 ひがし茶屋街の場所 ひがし茶屋街
    東山ひがし地区は「ひがし茶屋街」の愛称で知られる江戸時代から明治初期の建物が多くのこる茶屋街。金沢にある3つの茶屋街では最も広く、広さは南北約130m、東西約1...
  • 妙立寺(忍者寺) 妙立寺(忍者寺)の場所 妙立寺(忍者寺)
    忍者寺(にんじゃでら)として知られる妙立寺(みょうりゅうじ)。外見はいたって質素だが、内部には隠し階段・隠し部屋・落とし穴・見張り台など、様々な複雑な仕掛けが施...
  • 兼六園 兼六園の場所 兼六園
    兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市にある日本庭園。 日本三名園 の一つに数えられる。17世紀中期、金沢城の外郭に造営された藩庭。江戸時代を代表する池泉回遊式...
  • にし茶屋街 にし茶屋街の場所 にし茶屋街
    金沢三大茶屋街の一つ。江戸時代には ひがし茶屋街 とともに栄えた。
  • 金沢21世紀美術館 金沢21世紀美術館の場所 金沢21世紀美術館
    現代美術を収蔵した美術館。 兼六園 の近くにあり、金沢能楽美術館、石川近代文学館、石川県立美術館、石川県立歴史博物館など芸術関連施設も多くあります。
  • 主計町茶屋街 主計町茶屋街の場所 主計町茶屋街
    金沢三大茶屋街の一つ主計町茶屋街(かずえまち-)。茶屋街の中でも最も新しくできたのは明治時代。規模は小さいが、浅野川に沿って料亭や茶屋が建ち並び、夕暮れ時や夜に...
  • 天徳院 天徳院の場所 天徳院
    天徳院は1623年に加賀藩第二代藩主・前田利常が、24歳で亡くなった正室・珠姫の菩提を弔うために創建(1624年)した寺院。1768年火災で主要伽藍は焼失し、1...
  • 城下町かなざわ周遊バス・兼六園シャトル 城下町かなざわ周遊バス・兼六園シャトルの場所 城下町かなざわ周遊バス・兼六園シャトル
    大人1日500円で乗り放題になります。他には無人のレンタサイクル「まちのり」なんかもあります。
  • 金沢城 金沢城の場所 金沢城
    金沢城は江戸時代に加賀藩主・前田氏の居城となった城。現在は金沢城公園として整備されている。 あらまし 1546年 …加賀一向一揆・本願寺の拠点と...
  • 金沢駅もてなしドーム 金沢駅もてなしドームの場所 金沢駅もてなしドーム
    金沢駅の東口には、3000枚のガラスで造られたドーム「もてなしドーム」と、鼓をイメージした高さ14mの木製の門「鼓門(つづみもん)」があり、世界の魅力的な鉄道駅...
  • 近江町市場 近江町市場の場所 近江町市場
    新鮮な生鮮食品や生活雑貨などを扱う約170店の商店・飲食店が軒を連ねる商店街。地元では「おみちょ」の愛称で親しまれている。
  • 尾山神社 尾山神社の場所 尾山神社
    1873年(明治6年)に創建された加賀藩の初代藩主・前田利家と正室のお松の方を祀る神社。
  • 長町武家屋敷跡 長町武家屋敷跡の場所 長町武家屋敷跡
    かつて加賀藩の藩士が屋敷を構えていたエリア。土塀と石畳の路地が続きます。武家屋敷休憩館にはボランティアガイドも常駐。
  • 卯辰山公園 卯辰山公園の場所 卯辰山公園
    春は桜、景色も良いです。
  • 金澤神社 金澤神社の場所 金澤神社
    1794年に加賀藩11代藩主・前田治脩が藩校・明倫堂を建てた際、その鎮守社として、前田家の祖先とされる菅原道真を祀る神社を創建したのが始まり。学問の神・菅原道真...
  • 彦三緑地 彦三緑地の場所 彦三緑地
    ツツジやボタンが綺麗な公園です。無料で見学ができ、ツツジは4月下旬~5月上旬、ボタンは5月上旬が見頃なので、GWがオススメ。
  • 鈴木大拙館 鈴木大拙館の場所 鈴木大拙館
    哲学的な空間といいましょうか。思索の場所ですね。
  • 石川県立美術館 石川県立美術館の場所 石川県立美術館
    加賀藩ゆかりの古美術品や、石川県ゆかりの作家を中心とした現代美術・日本画・彫刻・工芸品などを展示する美術館。
  • 泉鏡花記念館 泉鏡花記念館の場所 泉鏡花記念館
    明治~昭和の小説家・泉鏡花(1873年~1939年)の遺品、自筆原稿などを展示する記念館。泉鏡花は金沢の三文豪の一人に数えられ、記念館は鏡花の生家跡に建てられて...
  • 金沢港いきいき魚市 金沢港いきいき魚市の場所 金沢港いきいき魚市
    車でないと不便ですが、魚介好きにはたまらない市場です。
  • 成巽閣 成巽閣の場所 成巽閣
    成巽閣( せいそんかく)は、1863年に加賀藩13代藩主・前田斉泰が母・真龍院の隠居所として建てた建物。 兼六園 に隣接する。
  • 金沢市老舗記念館 金沢市老舗記念館の場所 金沢市老舗記念館
    藩政時代からの薬種商として南町に店舗構えた中屋薬舗を復元・移築した施設。現在の建物は1878年(明治11年)に建築されたもので、店の様子を再現した「店の間」など...
  • 玉泉院丸庭園 玉泉院丸庭園の場所 玉泉院丸庭園
    加賀藩三代藩主・前田利常によりかつて作庭された庭園。平成20年より発掘調査や文献などを参考に5年の歳月をかけて復元された。
  • 金城霊澤 金城霊澤の場所 金城霊澤
    境内の金城霊沢という泉が金沢の地名の由来。この泉で芋を洗ったところ砂が金になったという伝説から、金を洗う沢と呼ばれたとか。
  • 金沢ひがし廓 志摩 金沢ひがし廓 志摩の場所 金沢ひがし廓 志摩
    1820年(文政3年)に建てられた ひがし茶屋街 にあるお茶屋の建物。国の重要文化財に指定されている日本で唯一のお茶屋です。
  • 金沢ふるさと偉人館 金沢ふるさと偉人館の場所 金沢ふるさと偉人館
    西田幾多郎、鈴木大拙、八田與一、高峰譲吉など、金沢ゆかりの偉人が紹介されている博物館。
  • 尾崎神社 尾崎神社の場所 尾崎神社
    1643年に加賀藩四代藩主・前田光高が曽祖父にあたる徳川家康(東照大権現)を祀るために建立された神社。かつては北陸の日光とも呼ばれ崇められた。明治になり尾崎神社...
  • 金沢市立中村記念美術館 金沢市立中村記念美術館の場所 金沢市立中村記念美術館
    金沢で酒造業を営んでいた実業家・中村栄俊(1908年-1978年)が収集した茶道具・絵画・古九谷・加賀蒔絵っを中心に、多くの美術品を収蔵・展示する美術館。本館、...
  • 金沢能楽美術館 金沢能楽美術館の場所 金沢能楽美術館
    加賀宝生(宝生流の能楽の)に伝わる能面・能装束などを収蔵展示する施設。
  • 卯辰山花菖蒲園 卯辰山花菖蒲園の場所 卯辰山花菖蒲園
    卯辰山公園内にあります。花菖蒲やアジサイが綺麗です。6月中旬〜7月中旬が見頃です。
  • 緑水苑・旧西内惣溝掘 緑水苑・旧西内惣溝掘の場所 緑水苑・旧西内惣溝掘
    金沢城の内堀・西内惣溝掘を整備した池泉回遊式庭園。
  • しいのき迎賓館 しいのき迎賓館の場所 しいのき迎賓館
    金沢城の近くにあるかつての県庁。イベントなども多く催されています。建物は表と裏ではまったく別な雰囲気なのにびっくり。
  • 前田土佐守資料館 前田土佐守資料館の場所 前田土佐守資料館
    前田土佐守家は、前田利家の二男・前田利政を祖とする加賀藩重臣の家系。
  • お茶屋文化館(旧中や) お茶屋文化館(旧中や)の場所 お茶屋文化館(旧中や)
    1820年(文政3年)に建てられたお茶屋。芸奴の装飾品や茶道具などが展示されています。
  • 金沢湯涌江戸村 金沢湯涌江戸村の場所 金沢湯涌江戸村
    金沢の 湯涌温泉 にある屋外博物館。江戸時代の加賀藩を中心とした民間など移築・保存されている。
  • 金沢湯涌夢二館 金沢湯涌夢二館の場所 金沢湯涌夢二館
    金沢の 湯涌温泉 にある、画家・竹久夢二(1884年-1934年)の作品や伝記を展示する美術館。竹久夢二は「夢二式美人画」と呼ばれる作風で知られる。
 

動画

  • 金沢を薄っぺら~く観光の巻