タビマメ
GPS hotel 路線検索

鎌倉市 寺社 の観光スポット

  • 報国寺(竹寺) 報国寺(竹寺)の場所 報国寺(竹寺)
    鎌倉駅からバスで10分ぐらい。お抹茶の頂ける竹寺として人気です。
  • 鶴岡八幡宮 鶴岡八幡宮の場所 鶴岡八幡宮
    鎌倉観光の定番!境内には美術館・博物館・宝物館などもあるので、時間がある方は参拝だけでなくこれらを巡るのもオススメです。
  • 瑞泉寺 瑞泉寺の場所 瑞泉寺
    観光客も少ない知る人ぞ知る鎌倉のお寺。
  • 円覚寺 円覚寺の場所 円覚寺
    北鎌倉を代表する大寺院。北鎌倉駅の目の前です。
  • 寿福寺 寿福寺の場所 寿福寺
    源頼朝が没した翌年の1200年(正治2年)に妻であった北条政子が創建した寺。陸奥宗光、高浜虚子、大佛次郎などの墓もある。この場所はかつて頼朝の父である義朝の屋敷...
  • 長谷寺 長谷寺の場所 長谷寺
    紫陽花と紅葉のライトアップで有名なお寺。
  • 浄妙寺 浄妙寺の場所 浄妙寺
    猫がお昼寝してました。
  • 浄智寺 浄智寺の場所 浄智寺
    鎌倉の七福神の札所。他の札所とは違い、触れる布袋様です。
  • 銭洗弁天(宇賀福神社) 銭洗弁天(宇賀福神社)の場所 銭洗弁天(宇賀福神社)
    洞窟内の湧き水(銭洗水)でお金を洗うと倍になって返ってくるという銭洗弁天。源頼朝が1185年の巳年・巳月・巳日に見た夢に従い、湧き水を見つけそこに社を建て宇賀神...
  • 杉本寺 杉本寺の場所 杉本寺
    734年に創建されたといわれる鎌倉最古のお寺。
  • 長寿禅寺 長寿禅寺の場所 長寿禅寺
    北鎌倉で一番オススメの紅葉スポット。
  • 東慶寺 東慶寺の場所 東慶寺
    かつての縁切り寺として有名だったお寺。映画「駆込み女と駆出し男」の舞台。
  • 安国論寺 安国論寺の場所 安国論寺
    安国論寺(あんこくろんじ) は日蓮が鎌倉に入り布教の中心とした松葉ヶ谷の草庵が始まりとされる寺院。鎌倉幕府第5代執権の北条時頼に提出した「立正安国論」が書かれた...
  • 満福寺 満福寺の場所 満福寺
    源義経が腰越状(こしごえじょう)を書いたとされるお寺。弁慶によって書かれたといわれる腰越状の下書きが展示されており、また境内には「弁慶の手玉石」「弁慶の腰掛石」...
  • 鎌倉の大仏(高徳院) 鎌倉の大仏(高徳院)の場所 鎌倉の大仏(高徳院)
    大きい石の椅子は休憩用の椅子ではなく、建物の礎石跡。
  • 妙本寺 妙本寺の場所 妙本寺
    鎌倉駅からも歩いていける静かな古刹。
  • 円応寺 円応寺の場所 円応寺
    北鎌倉から 鶴岡八幡宮 にむかう道中の鎌倉街道沿いにある円応寺(えんのうじ)。鎌倉時代に制作された閻魔像や冥界の十王の像で知られ、別名「新居閻魔堂」や「十王堂」...
  • 光明寺 光明寺の場所 光明寺
    ゆっくりと散策できる大きなお寺です。山門と石庭が必見。
  • 成就院 成就院の場所 成就院
    数年前は一面の紫陽花でしたが、参道の工事で紫陽花は少なくなっていました。
  • 光則寺 光則寺の場所 光則寺
    長谷の花寺として知られる光則寺(こうそくじ)。紫陽花や桜の他、本堂前の樹齢200年といわれるカイドウは、鎌倉三大カイドウの一つとされています。 歴史 ...
  • 浄光明寺 浄光明寺の場所 浄光明寺
    足利尊氏が籠り挙兵を決めたお寺。南北朝時代の幕開けへ。
  • 宝戒寺 宝戒寺の場所 宝戒寺
    萩の名所として知られる宝戒寺(ほうかいじ)。この場所は歴代の鎌倉幕府執権の屋敷のあった場所といわれ、新田義貞の軍に追い詰められ自害した鎌倉幕府最後の執権・北条高...
  • 荏柄天神社 荏柄天神社の場所 荏柄天神社
    かつては日本三天神に数えられた社。学問の神様でもあり、漫画家に愛されている社です。
  • 英勝寺 英勝寺の場所 英勝寺
    英勝寺(えいしょうじ)は鎌倉にある唯一の尼寺。開基は、太田道灌の子孫であり徳川頼房の養母「お勝の方(英勝院尼)」。徳川家康の死後に三代将軍・家光より太田道灌の邸...
  • 源頼朝の墓(白旗神社) 源頼朝の墓(白旗神社)の場所 源頼朝の墓(白旗神社)
    鎌倉幕府の初代征夷大将軍・源頼朝の眠る墓所。1199年に頼朝は落馬により亡くなったといわれ(諸説ある)、その亡骸は頼朝の法華堂に葬られたが、明治の神仏分離令によ...
  • 大船観音寺 大船観音寺の場所 大船観音寺
    JR大船駅に近づくと車窓から見える白く巨大な観音像が大船観音寺(おおふなかんのんじ)にある巨大白衣観音像(大船観音)。全長約25mあり大船のシンボルともなってい...
  • 本覚寺 本覚寺の場所 本覚寺
    鎌倉駅近くにある本覚寺(ほんがくじ)は、日蓮宗の寺院。分骨堂には、 久遠寺 にあった日蓮の遺骨が分骨されている。また、鎌倉・江の島七福神のひとつである夷様(えび...
  • 海蔵寺 海蔵寺の場所 海蔵寺
    海蔵寺(かいぞうじ)は、1253年に鎌倉幕府6代将軍の宗尊親王(むねたかしんのう)の命により藤原仲能が創建し、1333年鎌倉幕府滅亡時に焼失したが1394年に足...
  • 龍口明神社 龍口明神社の場所 龍口明神社
    龍口明神社(りゅうこうみょう-)は、江の島の創生伝説「天女と五頭竜伝説」ゆかりの神社。玉依姫(たまよりびめ)と五頭龍(ごずりゅう)を祀り、 江島神社 とは夫婦神...
  • 極楽寺 極楽寺の場所 極楽寺
    極楽寺(ごくらくじ)は鎌倉唯一の真言律宗のお寺。鎌倉幕府第2代執権・北条義時の三男・重時が出家し、極楽浄土の姿を現そうとして1259年に造営を始めた。重時の死後...
  • 大巧寺 大巧寺の場所 大巧寺
    鎌倉駅から一番近いお寺。「おんめさま」と言う安産祈願のお寺です。
  • 佐助稲荷神社 佐助稲荷神社の場所 佐助稲荷神社
    伊豆に配流され平家打倒を目論む源頼朝の夢に「鎌倉の稲荷神」と名乗る老翁が挙兵を促し平家を滅ぼした後に建てた社殿。「佐助」という名は、佐殿(すけどの)と呼ばれてい...
  • 御霊神社 御霊神社の場所 御霊神社
    鳥居の前に江ノ電が通過する珍しい光景から、度々テレビなどで取り上げられる御霊神社(ごりょう-)。権五郎神社(ごんごろう-)の通称もあり、平安時代後期。鎌倉・湘南...
  • 建長寺 建長寺の場所 建長寺
    けんちん汁の発祥の地として有名ですが、「ごたごた」の語源は建長寺の住職・兀庵普寧(ごったんふねい)と言われています。兀庵普寧は難解な講釈を行っていたとか。 ...
  • 妙隆寺 妙隆寺の場所 妙隆寺
    「鍋かぶり上人」の愛称で知られる、日親ゆかりの日蓮宗の寺院・妙隆寺(みょうりゅうじ)。1385年に日親の叔父・日英によって創建された。日親が100日間の水行を行...
  • 甘縄神明神社 甘縄神明神社の場所 甘縄神明神社
    子宝のご利益でも有名です。長谷駅から鎌倉の大仏にいくついでにでも。
  • 葛原岡神社 葛原岡神社の場所 葛原岡神社
    葛原岡神社(くずはらおか-)は後醍醐天皇の忠臣として鎌倉幕府倒幕に活躍した日野俊基(ひのとしもと)を祀る神社。日野俊基は後醍醐天皇らとともに鎌倉幕府の討幕に加わ...
  • 旗上弁天社 旗上弁天社の場所 旗上弁天社
    鶴岡八幡宮の源氏池にある社。源頼朝の旗上げにゆかり。
  • 光触寺 光触寺の場所 光触寺
    時宗(踊り念仏)の開祖・一遍ゆかりのお寺・光触寺(こうそくじ)。本尊の頬焼阿弥陀(ほおやけ-)や本堂前にある塩嘗地蔵(しおなめ-)が有名。 塩嘗地蔵 ...
  • 八雲神社 八雲神社の場所 八雲神社
    厄除けの御利益で知られている鎌倉最古の厄除け神社
  • 建長寺・半僧坊 建長寺・半僧坊の場所 建長寺・半僧坊
    建長寺の奥のほうにあります。烏天狗の像がたくさん並んでいるのはテレビなどでも時々みかけます。
  • 常楽寺 常楽寺の場所 常楽寺
    鎌倉最古の梵鐘(1248年)でも知られる。鎌倉国宝館(鶴岡八幡宮境内)に寄託されている。
  • 鎌倉の紅葉の見所

    鎌倉の紅葉は毎年11月中旬~12月の中旬くらいが見頃となります。

  • 【6月】鎌倉の紫陽花ファンタジー(*´ω`*)

    6月中旬~末頃は紫陽花の見頃!鎌倉では明月院、長谷寺、成就院が紫陽花のお寺として親しまれており、平日にもかかわらず多くの人で賑わっています。

  • 京都五山と鎌倉五山とは?

    禅宗の五山制度について解説します。

  • 鎌倉・江の島七福神巡り
  • 北鎌倉のお寺と紅葉巡り

    古刹が集まる北鎌倉。京都と違い、歩いて多くのお寺巡りができるので、バスの時間等を気にせずに心ゆくまで散策できます。そんな北鎌倉の紅葉を楽しみながらお寺巡りをする...

  • 江ノ島の見所ナビ

    江ノ島の見所をくまなく回るコースを紹介します。江ノ島が初めての方は是非参考にしてください。エスカー(有料エスカレーター)も使って所要時間は2~3時間程度かかりま...

  • 湘南の夕焼けスポット

    江ノ電沿線にある湘南の夕焼けスポットを紹介します。