タビマメ
GPS hotel 路線検索

桃太郎伝説の残る吉備津散策

吉備津は岡山駅から電車で約20分。桃太郎のモデルといわれる吉備津彦命の伝説が残る場所です。

JR吉備線・岡山駅

JR岡山駅の吉備線 備中高松・総社方面 に乗車します

桃太郎伝説の残る吉備津散策(1) 1
次へ 乗車約20分

JR吉備線・吉備津駅

無人駅なので、運賃は降車時に支払います。SUICAなどは駅に支払機が設置されています。駅をでて左に進みます。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(2) 2
次へ
桃太郎伝説の残る吉備津散策(3) 3 松並木

参道となる松並木をずっと進むと吉備津神社が見えてきます。

次へ

吉備津神社

吉備地方を平定し、桃太郎のモチーフともなった吉備津彦命(きびつひこのみこと)を祀る神社。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(4) 4
桃太郎伝説の残る吉備津散策(4)
桃太郎伝説の残る吉備津散策(4) 本殿・拝殿

1425年に再建されたもの。「比翼入母屋造」と呼ばれる全国唯一の様式は「吉備津造」とも言われます。

次へ
桃太郎伝説の残る吉備津散策(5) 5 廻廊

全長約360mの廻廊は1579年に再建されたもの。

次へ
桃太郎伝説の残る吉備津散策(6) 6 御釜殿

鬼の首が埋められているというお釜殿では、その釜を焚き、その鳴る音で占う「鳴釜神事(なるかましんじ)」で知られます。どなたでもこの神事を受ける事ができます。

次へ

宇賀神社

吉備津神社の摂末社。商売の神・吉備神が祀られています。「しだれ松」「しだれ桜」で知られれています。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(7) 7
次へ

吉備津駅備前一宮駅

電車の扉は自動で開かないので「開く」ボタンを押して乗車。無人駅なので、運賃は降車時に支払います。SUICAなどは駅に支払機が設置されています。駅を出て右に進みます。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(8) 8
次へ

吉備津彦神社

吉備地方を平定した吉備津彦命(きびつひこのみこと)とその関係一族を祀る神社。本殿の北にある子安神社は、子授け・安産の神として崇められています。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(9) 9
桃太郎伝説の残る吉備津散策(9) 大燈籠

高さ約11.5mの日本一大きな燈籠。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(9) 拝殿

桃太郎のモチーフともなった吉備津彦命が祀られています。

桃太郎伝説の残る吉備津散策(9) 平安杉

樹齢1000年以上といわれる御神木。