タビマメ
GPS hotel 路線検索

江ノ島の見所ナビ

江ノ島の見所をくまなく回るコースを紹介します。江ノ島が初めての方は是非参考にしてください。エスカー(有料エスカレーター)も使って所要時間は2~3時間程度かかりますので、体力に自信の無い方は、シーキャンドル(展望施設)や龍恋の鐘まで行き、戻ってくるのがオススメです。

最寄駅

江の島へは 江ノ電・江ノ島駅湘南モノレール・湘南江の島駅小田急・片瀬江ノ島駅 があります。片瀬江ノ島駅は竜宮城を模した外観が特徴です。

江ノ島の見所ナビ(1) 1
次へ
江ノ島の見所ナビ(2) 2 弁天橋

江の島へつながる橋は弁天橋と言います。

江ノ島の見所ナビ(2) 乗合船・べんてん丸

江の島の裏側・稚児ヶ淵まで運行する乗合船。江の島をくまなく一番楽に回るオススメは、正面からエスカーを利用しながら歩いて稚児ヶ淵まで行き、乗合船で帰ってくるのがオススメです。

次へ

青銅の鳥居・参道

江の島の玄関口に建つ鳥居は、1821年に建てられたもので市の指定文化財にも指定されている。

江ノ島の見所ナビ(3) 3
江ノ島の見所ナビ(4) 4

左側エリアには魚介を扱う飲食店が多くあります。また、鎌倉行きのバスも運行しています。

江ノ島の見所ナビ(5) 5 参道

土産店・飲食店などが軒を連ねています。

江ノ島の見所ナビ(6) 6 えのすぱ

富士山や海を眺望できるスパ&プール。

次へ

エスカー

辺津宮へ。この階段を見てもう止めよう・・・という声も聞こえたりしますが・・・

江ノ島の見所ナビ(7) 7
江ノ島の見所ナビ(8) 8

階段の左側にあるエスカー(登り専用の有料エレベーター)を使えば、ここから→辺津宮→中津宮→サムエルコッキング苑の3区間をエレベーターで行く事ができます。

次へ

辺津宮

江の島に3つある神社(江島神社)の一つ。三姉妹の女神がそれぞれ祀られており、辺津宮では田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)が祀られている。

江ノ島の見所ナビ(9) 9
江ノ島の見所ナビ(9) 江島弁財天

日本三大弁財天のひとつ裸弁財天・妙音(みょうおん)弁財天を安置。見学(有料)することができます。

次へ
江ノ島の見所ナビ(10) 10 展望エリア

江の島のヨットハーバーを見下ろします。

次へ

中津宮

853年に創建された、市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)を祀る社。

江ノ島の見所ナビ(11) 11
次へ

サムエル・コッキング苑

南国風の植物園。苑内にはシーキャンドル(展望施設)やカフェなどもあります。

江ノ島の見所ナビ(12) 12
江ノ島の見所ナビ(13) 13 LONCAFE

苑内にある人気のフレンチトースト専門店。

江ノ島の見所ナビ(13) 江ノフェス

例年秋に催されるイベント。キャンドルライトアップはとてもロマンチック。詳細はこちら

次へ
次へ

奥津宮へ。道中には土産店・飲食店があります。

江ノ島の見所ナビ(15) 15
次へ

奥津宮

源頼朝が寄進したといわれる石鳥居

江ノ島の見所ナビ(16) 16
次へ

龍宮の近くにある横道から龍恋の鐘へ

江ノ島の見所ナビ(17) 17
次へ
江ノ島の見所ナビ(18)
次へ

奥津宮から稚児ヶ淵までの道中にもいくつかお店があります。また、この辺りは急な下り階段になります。

江ノ島の見所ナビ(19) 19
次へ

稚児ヶ淵

江の島の磯遊びスポット。

江ノ島の見所ナビ(20) 20
江ノ島の見所ナビ(20)

穏やかだった磯も、満潮時には迫力満点の波しぶきをあげます。

江ノ島の見所ナビ(21) 21 岩屋

稚児ヶ淵にある海蝕洞。石仏などを灯りで照らすなどの演出がされています。

次へ
江ノ島の見所ナビ(22) 22 乗合船・べんてん丸

ちょっと疲れた・・・という場合は船に乗って帰ることもできます。

次へ