韓国の観光スポット

  • 水原華城

    水原華城

    水原華城(スゥオンファソン)は、正祖(第22代朝鮮国王)が陰謀により非命に倒れた父(思悼世子)の墓を、楊州から水原の顕隆園に移し、その周囲を城壁・塔・楼閣・城門を築いて1794~1796年に建造した。...
  • 海印寺

    海印寺

    海印寺(ヘインサ)は、新羅時代の僧侶が802年に建立したといわれる。名前の由来「海印」とは「三度叩けば願う品物が出る竜王の印」を意味し昔この寺に保管されていたと伝わる。本院は何度か火災で焼失し、現在の...
  • 良洞民俗村

    良洞民俗村

    良洞民俗村(ヤンドンミンソンマウル)。両班(貴族)が住んだ村で、全国でも優秀な人材を輩出する村として名を馳せた村です。李朝鮮時代の伝統文化・家並みを残しながら、現在も人々が暮らしています。 世...
  • 石窟庵(ソックラム)

    石窟庵(ソックラム)

    石窟庵(ソックラム)は、吐含山の麓にあり、新羅美術の最高峰・集大成ともいわれる遺跡。新羅時代の宰相であった金大城(キムデソン:700年~774年)が父母のために774年に建立した「石仏社」と考えられて...
  • 朝鮮王陵

    朝鮮王陵

  • 慶州歴史地域

    慶州歴史地域

    紀元前1世紀~10世紀に栄えた新羅王朝の都が置かれていた慶州(キョンジ)。その時代のものと思われる古墳や仏教遺跡が多数点在しており2000年に世界遺産に登録された。 エリア 歴史地域は南山...
  • 安東河回村

    安東河回村

    • 河回村はゆっくり歩いて2時間程度。芙蓉台(プヨンデ)という絶壁の丘からは村を一望でき、展望台があります。洛東江を渡し船で渡ります。洛東江(ナクトンガン)は村を前の大きな河。宿泊できる家、お土産、河回仮面(ハフェタル)
  • 仏国寺(プルグクサ)

    仏国寺(プルグクサ)

    仏国寺(ブルグクサ)は、慶州にある仏教寺院。新羅時代の宰相であった金大城(キムデソン:700年~774年)が父母のために774年に建立したと考えられる。1970年代に無説殿、観音殿などが再建された。1...