タイの観光スポット

  • ワット・プラケーオ(エメラルド寺院)

    ワット・プラケーオ(エメラルド寺院)

    王宮 の敷地内にありエメラルド寺院の名で知られる「ワット・プラシーラッタナサーサダーラーム(通称 ワット・プラケーオ)」。僧侶のいない王族専用の寺院でエメラルド仏(プラ・ケーオ)を安置している。 ...
  • 王宮(バンコク)

    王宮(バンコク)

    バンコクのプラナコーン区にある王宮。ラーマ9世以降国王は居住していないのでシンボル的な存在。敷地内には有名な ワット・プラケーオ(エメラルド寺院) がある。...
  • ワットアルン(暁の寺)

    ワットアルン(暁の寺)

    10バーツ硬貨にも描かれているバンコクにある寺院「ワット・アルンラーチャワラーラーム」。 三島由紀夫の小説「暁の寺」 の舞台(アルンは暁の意)として知られる。高さは75mのプラーン(大仏塔)は階段で...
  • メークロン市場

    メークロン市場

    バンコクから約2時間(約100km)~、日帰りで行くこともできるサムットソンクラームという村では、電車の線路上に広がる市場「メークロン市場」が見られる。メークロン市場は、タイ国有鉄道メークローン線の始...
  • ワットポー(涅槃仏寺)

    ワットポー(涅槃仏寺)

    アユタヤ王朝プラペートラチャ王の時代(1688~1703年)に建立されたといわれるバンコク最大・最古の寺院「ワット・ポー」。長さ46m高さ15mの金箔で塗られた巨大な黄金の涅槃仏(ねはんぶつ)が横たわ...
  • スワンナプーム国際空港

    スワンナプーム国際空港

    タイ王国の首都バンコク中心部から約30Kmの郊外にある国際空港。新バンコク国際空港とも呼ばれる。空港からバンコク市内へのアクセスは以下の通り。 エアポート・レール・リンク (空港~バンコク中...
  • エアポート・レール・リンク

    エアポート・レール・リンク

    エアポート・レール・リンクは、 スワンナプーム国際空港 とバンコク市内を結ぶ鉄道。2010年より正式開業。 SA Express(急行) 片道150バーツ(空港駅からマッカサン駅まで約15...